アメリカの論文はSTAP細胞を正式に否定する内容でしたね・・・。フェイスブックやブログの情報だけで判断してしまうと、とんでもないデマに釣られてしまうので注意が必要

ネットをジャーナリズム(新聞、雑誌、TVやラジオなどのマスコミ)と同様だと
勘違いしている人々が後を絶たない・・・!

もちろん、ブログや専用サイトでマスコミやジャーナリズムの後追いをされてる
方々がいることについては、この論の外であるが、それを断ったうえで
ネットの利点というのは双方向のコミュニケーションができることである

この点がマスコミでは真似ができない!
そして、一方通行のマスコミを抜けるのは、実に、この点が拡大されたときである
マスコミは基本的に広告収入を基本に運営している
また免許制の部分もある
よってスポンサーに都合の悪いことは報道できないので読者に忠誠中立などは
最初から成り立たない。また許認可についても同様の作用が働くことは
誰でも理解できるはずだ

このようなマスコミ枠とは違う情報の流通というのは
情報提供者と読者とが同じ価値観を共有することで一体化できる利点が
人類史上初の産物、それがネットである

一方通行のマスコミと違う訳だから、疑問や新規な情報や意見を交換する
方法で多くの人々の協力とサポートで共に情報の品質を向上させ真偽を
極められるのがネットの世界だ

これが実現できたときにネットはマスコミを抜く
そして人々はマスコミ以上の真実味のある情報を得ることができ
人々は自分たちの生活により有効で有益な情報を纏えるのだ

確かに発表されたアメリカの論文の一部ではSTAP細胞の現象を肯定するような言葉もありますが、それはあくまでも一部の現象だけで、小保方さんの論文の内容を認める物ではありません。

フェイスブックでは4000回以上もシェアされていますが、デマだと気がついた方は訂正や削除の呼びかけをするようにしましょう。

出典 http://saigaijyouhou.com

間違いは間違い!
正しいことは正しい・・・!
関係者で情報を共有し情報制度を進化させられるのがネットの利点!!
このことを一人でも多くで共有しよう

ネガティブなことを言ってしまうけど~
  なぜ、ネットで正常な情報や意見の交換ができないのか?

1)感情的になってしまう
2)見栄ばかり張り過ぎてしまう

両方に共通するのは<自意識過剰>なんだよね
まるでTVやラジオにでも出たような高揚した気分になってしまう人々が
多すぎるんだよね

それで1/100でも1/1000でも否定されると
自分の人生を否定されたようにムキになる人々

でも、ほとんどの人々が、より確かな、より納得できる
情報や意見を求めてるんだよね・・・
その原点を忘れずに前向きに積極的に交流できるようになりたいね

確かに、ネットには情報錯乱や情報誘導のスパイや工作員が
多くいるのは確かなんだ・・・だからこそ、ロムばかりで
都合のいい情報や意見だけを仕入れようとせずに
ひとりでも多くの全員参加で不用な輩は関係者の協力で
追い出すように相互利益の追求という輪を広げていきたい

ネットは真実追求よりも面白けりゃいいのか?不満や不安を吹き散らすエンターテイメントが歓迎され過ぎてる

小保方さんのファンは多い・・・
筆者も実はそのひとりだ!
そして小保方叩きに不信を抱く影の途方もない大きな力を感じる者も多い

だから、小保方さんの正当性を示す記事がアメリカで出た!とのニュースに
飛びつくものが多いが、それだけでは感情論ではないか!!
確かな根拠よりも、感情が先走るネットの現状は誹謗中傷が拡大し
消えない現状と何ら変わらなくヒステリックが蔓延するネットは
戦時下の不満と絶望が渦巻く社会そのもので今日の放射能汚染が蔓延しても
不安と不満を押し殺し、ひたすら感情的な隣人との協調路線に突っ走る
社会の現状を投影しているようで悍ましい

本当に英語原文を読んで発言する内容と・・・
原文すら読まずに一文字や二文字だけを目にして
感情的な妄想を繰り広げる内容と・・・

冷静なら誰でも判断できると思うのだけど
このヒステリックな舞台では・・・冷静とか客観という言葉が
死語になるようで、こりゃぁなんだろう???

この記事を書いたユーザー

photo21essay このユーザーの他の記事を見る

photo essayist Show 写真家です
お出かけスポットの紹介など新しいライフスタイルの提案などを
行います。<想いを残す>写真の楽しみ方なども併せてご紹介できればと思います

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 恋愛
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス