3ヶ月毎日牛丼生活!?

牛丼を3カ月間、毎日食べ続けたら体はどうなる?牛丼大手の吉野家ホールディングス(HD)が今春から始めた実験。ようやく結論が出ました。気になる結果は…

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

この企画は、「丼物=体に悪い」というイメージを払しょくしたいという願いから、吉野家ホールディングスが始めた実験とのことです。

実験の内容は?

20~65歳未満の男女24人に、毎日必ず吉野家の「冷凍牛丼の具」を食べてもらいました。さらに被験者は毎日の食事内容や回数、飲酒量、睡眠時間などを日誌に記入。実験の開始前後で体重や血圧、BMI値や体脂肪率などがどのように変化したのか、検査を受けました。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

個人的に、1日3食牛丼と勝手に想像したのですが、その辺りはどうなのでしょうか?
記事の内容から察すると、1日1食のようですね。

1日1食とはいえ、毎日同じものを食べ続けるっていうのは、肉体的にも精神的にもかなりのストレスを伴うものかと思われますが、この実験中にドロップアウトされた方はゼロだったようですね。

そして、3ヶ月間毎日牛丼を食べ続けた結果は?

さて、気になる結果はどうだったのか。吉野家HDはこう記しています。

 「生活習慣病の原因となるメタボリックシンドロームにつながる、体重や体脂肪率、血圧、中性脂肪、コレステロール類、血糖値などの有意な変動を引き起こしませんでした」

 つまり、牛丼を3カ月連続で食べ続けても、体重や体脂肪率が変化したり、血液データに影響を与えたりしたという事実は、調査では「なかった」という結論です。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

体に良くないというイメージは払しょくできた?

さらに資料では赤文字でこう強調しています。

 「栄養分析結果から、私たちは吉野家の牛丼の具には生活習慣病を誘導もしくは増悪するリスクはないと推定していましたが、今回実際に吉野家の「冷凍牛丼の具」を食事とともに 12 週間摂取していただいた健常成人男女および、血糖値の高めな方々においても、摂取前と後でなんら健康リスクが増加する兆しは見られなかった事を皆様にご報告させていただきます

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

「健康リスクが増加する兆しなし」という結果が出たようですね。

少し気になったのが、「冷凍牛丼の具を食事とともに12週間摂取」という部分ですかね。
個人的には、「牛丼を食べる」と「牛丼の具を食べる」では別もののような気がします。

結果の詳細はこちら

個人的な所感

基本的に、負のイメージを払しょくする素晴しい実験・結果だと思います。

ですが、「1日1食、自宅で牛丼の具材を食べる」というのではなく、「1日1食、店舗で牛丼を食べる」という実験でなければ、「牛丼=体に悪い」という図式を完全に覆してはいないような気もします。

とはいえ、こういう実験を行い検証する姿勢というのは、企業としてとても素晴しいことだと思います。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら