もうすぐ、映画妖怪ウォッチ2が公開になりますね!!

去年はメダル人気が すごすぎて見に行く気になれなかったのですが、今年は普通にチケット買えるので、前売り買いました!

映画を見に行く前に、「去年の映画を見ておこう!!」ということで我が家で映画館ごっこをしました。

~映画館ごっことは~
早い話が「家でお菓子やジュース片手にDVDを見ること」です。

さっそくDVDを借りてきました。

子供達は手作りの お金を お財布に入れ、首からさげます。

お母さんは映画館のスタッフと お客さんを兼任します。

まずは お母さん特製チケット。

これを買ってから お客さん達はトイレへ行き、別室で待ちます。
その間に お母さんは会場と売店の準備をします。

会場は座布団を並べ、手書きの座席番号を置きます。

お品書きには あり合わせの お菓子やジュースを書きます。
私の気が向いたら、かき氷やポップコーンを作ることもあります。

準備ができたら開場し、チケットのもぎりと来場記念のおまけを渡します。

今回は たまたま箱買いしていた「キャッチでPON!タブレット」です。

子供達は売店で好きなジュース、お菓子、パンフレットを買います。

これ、お母さん特製パンフレット(見開き1枚だけ)です。

子供達が席に着いたら、お母さんも お客さんになり、自分のジュースや お菓子を持って席につきます。

~映画の前の お約束~

1.トイレに行きたくなったらDVDを止めるので、お母さんに言いましょう。
2.映画に飽きたら、大きな音を立てずに隣の部屋で遊びましょう。
3.目が悪くなるので、お部屋は明るくしておきましょう。

と、子供達が幼稚園の頃から お約束しています。
初めて映画館ごっこをやったときから、2が実行されることはなく、毎回喜んで見ています。
もう小学生になったので、途中でトイレに行くこともなく、楽しく映画館ごっこができました。

以下、自作パンフレットの画像です。

上の2枚を画像保存して印刷し、貼り合わせて半分に折るとできあがりです。

以下、チケット画像です。

チケットもパンフレットも ご自宅で楽しんで頂くために お使いください。
営利目的でのご使用は おやめください。

この記事を書いたユーザー

BBきょん このユーザーの他の記事を見る

おもちゃインストラクター、保育士の資格持ってます。元SEです。
おもちゃの制作は できるだけ廃品や家にあるものを使っています。小さな子が作りやすく、遊びやすいおもちゃを作りたいと思っています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス