家族向けアプリ「famitalk」12月10日(木)より一般配信開始
- 家族だけが集う安心なお茶の間アプリ。ペットや赤ちゃんも参加できる-

家族向けアプリの開発運営を行う株式会社famitalk(本社:東京都港区、代表者:斉藤徹)は、家族向けのコミュニケーションアプリ「famitalk」の配信を、2015年12月10日(木)より開始いたします。

「famitalk」は、家族の方々に安心して使っていただける、家庭内でクローズしたSNSです。

“家族は社会の最小単位”、家族のなかに愛が生まれると、地域や組織に寛容さをもたらし、やがて世界に伝播していく。そんな幸せの連鎖を創りだし、日本を、そして世界を優しい場所にしたい。それが「famitalk」開発の志です。
キーになるのは「お茶の間」の復活。核家族化が進み、いつの間にか消えてしまったお茶の間を「famitalk」はテクノロジーで蘇らせます。場所や時間を選ばずに、いつでも家族でちゃぶ台を囲み、会話を楽しみ、予定を共有し、楽しい想い出に花を咲かせる。現代社会が失った、あったかい家族だんらんの一時を、手のひらによみがえらせるプロジェクトなのです。

■家族の絆を深める3つの機能

手のひらにある「仮想のお茶の間」は、家族がいつでもつながっている象徴。トーク、
カレンダー、メモ、アルバムという、家族の絆を深める4つの機能で構成しています。

① 家族の会話をあったかく演出する「トーク機能」
トーク機能では、テキストメッセージや写真、スタンプの投稿ができます。

ポイント1:子供の思春期も乗りこえられる!「言葉スタンプ」
身近な家族だからこそ、直接的な言いかたをしてケンカになったり、大切なことが言えないということも。100種類を超える言葉スタンプは、家族心理学の専門家である瀬川文子氏が、家族のやりとりをスムーズであったかくする言葉を選び抜き、個々に最適なイラストと動きを加えた、famitalkならではのものです。

スタンプでご家族の愛が深まるように。そんな想いをこめて言葉を選びました。
■コミュニケーション・アドバイザー/瀬川文子氏
2女1男の母として子育てに悩んだことがきっかけで心理学、教育学などを学び、アメリカの臨床心理学者トーマス・ゴードン氏のコミュニケーションプログラム「親業」、子どもの人権教育「CAP」などのインストラクター資格取得。家族の「相互理解・相互尊重・相互信頼」が世界の平和につながると信じ、コミュニケーションの大切さを伝えている。
代表著書:『あっ、こう言えばいいのか!ゴードン博士の親になるための16の方法: 家族をつなぐコミュニケーション』


ポイント2 : ペットと会話している感覚に!? 「アイドルトーク」
ペットや赤ちゃん、家族お気に入りのキャラクターなどを「わが家のアイドル」を設定できる「アイドルトーク」*1。わが家のアイドルがお茶の間に登場し、だれでも自分にかわって発言してもらうことができる機能です。
「ありがとう」「ごめんね」「つらいんだ」・・・
いままで口にしてなかったことを、家族に話すのは、とても勇気がいることです。そんな時、自分ではなく、アイドルとして話してみましょう。
家族に言いづらいことを言ってもらったり、ちょっぴり相手を癒してあげたいときに、きっとアイドルトークは活躍します。
*1 … アイドルトークは特許出願中です。


② 家族の予定やちょっとしたメモを、手軽にシェア
ゴミ出しの曜日から飲み会の予定や家族の誕生日まで、家族みんなで書き込めるカレンダー。買い物リストなど何かと使えるメモ。予定やメモを登録すると、自動的に家族に知らされるので、とても便利で会話もはずみます。

予定画面

アイコンのドラッグで家族の予定を簡単登録

メモ画面

家族の決めごとや買い物メモに

③家族に見せたい写真やとっておきたい写真はここへ
写真をいちいちメールで送らなくても、famitalkのアルバムに保存しておけば家族みんなが自分のスマホから写真を見られ、写真にはコメントもつけられます。気がつけば、きっと思い出の詰まったアルバムになっていることでしょう。

アルバム画面 (写真一覧)

日付入りだから写真を探しやすい

アルバム画面 (写真詳細)

写真について家族で会話ができます

■famitalk「はじめの100家族
「はじめの100家族」は、一般公開前から試用いただいた famitalkの応援団です。
中でも、ソーシャルメディアで影響力の強い佐藤尚之氏、佐々木俊尚氏、熊坂仁美氏には アプリの趣旨に賛同いただき、famitalkアドバイザーにも就任いただきました。

■アプリ概要

アプリ名 :famitalk(ファミトーク)
対応機種 :iOS8.0以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応
:Android 4.0以降。Androidタブレット、Androidスマートフォンに対応
アクセス方法 :App Store および Google Play からダウンロード (無料)
公式サイト :http://famitalk.jp

なお、アプリは、AppStoreおよびGooglePlayから、無料でダウンロードできます。

■会社概要
会社名 :株式会社famitalk
設立 :2014年3月24日
資本金 :3,408万円
代表取締役 :斉藤 徹
所在地 :東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山マンション611号室
主な事業 :家族向けアプリの開発・運用

■代表者紹介 〜 斉藤 徹
1985年に慶應義塾大学を卒業し、日本IBM入社。1991年2月、フレックスファームを創業。2005年7月、ループス・コミュニケーションズを創業、ソーシャルメディアのビジネス活用に関するコンサルティング事業を展開。ソーシャルシフトの提唱者として「透明な時代におけるビジネス改革」を企業に提言している。『BEソーシャル!』『ソーシャルシフト』(日本経済新聞出版社)など著書多数。2016年4月からは学習院大学経済学部経営学科の特別客員教授に就任予定。

■famitalk「はじめの100家族」
「はじめの100家族」は、一般公開前から試用いただいた famitalkの応援団です。
中でも、ソーシャルメディアで影響力の強い佐藤尚之氏、佐々木俊尚氏、熊坂仁美氏には アプリの趣旨に賛同いただき、famitalkアドバイザーにも就任いただきました。

編集記者 古川智規(フリーランスライター)
素材提供 famitalkPR事務局

この記事を書いたユーザー

古川智規 このユーザーの他の記事を見る

フリーランスライターとして雑誌やWEB媒体に執筆しています。特にジャンルはなく、なんでも書くことを心情としています。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス