インターネットで年間検索数が前年に比べ最も上昇した人物や作品を表彰する「Yahoo!検索大賞2015」の発表会が開かれました。

「ことしの顔」として大賞は「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」が受賞。

他にも今年ならではの顔がずらり。どんなランキングとなったのでしょうか。

■人物分野

"大賞"&"ミュージシャン部門"をW受賞
「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」

全国ツアーではビューイングを合わせて120万人を動員、オリコンの上半期アルバムランキングで1位を獲得、他にもメンバーの個人活動が積極的で名前がファン以外の視聴者に認知された事も検索数上昇に繋がったのではないでしょうか。

この度はYahoo!検索大賞2015の「大賞」「ミュージシャン部門賞」を受賞させていただき、本当にうれしく思っています!昨年末レコード大賞を受賞させていただいてから、今年、初の単独ドームツアーを行わせていただいた自分たちにとっては、その間ずっと多くの方々に支えられ続けてきた証だと思っています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!来年も一生懸命活動をして、このようなすてきな賞を受賞できるように頑張りますので、引き続き“三代目 J Soul Brothers”をよろしくお願いいたします!

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

活躍がすさまじい三代目 J Soul Brothers。年末に向けて、続々と表彰されています。

レコチョク年間ランキングでは定額制ストリーミング配信とダウンロード配信で三冠達成、年間USEN HIT J-POP ランキング1位、そして、日本レコード大賞の優秀作品賞、第48回日本有線大賞の有線音楽優秀賞、MTV VMAJでは最優秀邦楽グループビデオ賞をそれぞれ受賞などなど、2015年も走り続けた年でしたね。

出典 YouTube

そして、初の単独ドームツアー“三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 「BLUE PLANET」”のライヴ映像が12月16日にリリース。

走り続けるイメージしかないEXILEファミリーですが、きっとこれからも走り続けるのでしょう。来年どんな活動をしてくれるのか、2016年も目が離せません。

女優部門「広瀬すず」
テレビドラマ「学校のカイダン」や映画「海街diary」をはじめ数多くのCMにも出演。映画「バケモノの子」では声優も務めました。学校のカイダンでは神木隆之介さんとのキスシーンにダメージ受ける男の子が続出!!と、何かと話題の1年でした。

たくさんの方々に検索していただき、“広瀬すず”という存在を知っていただけたことに驚きと喜びを感じています。今年は「学校のカイダン」「海街diary」「バケモノの子」といったすてきな作品に出演させていただきました。皆様からの反響も大きく、たくさんの方に応援していただけていることを実感した年でした。来年も皆様に検索していただけるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

2016年は1月16日から日本テレビで始まる土9ドラマ「怪盗山猫」に出演される広瀬すずさん。年末年始も沢山の番組に出演されそうですし、今後の活躍に期待してます。

俳優部門「窪田正孝」
「Nのために」「アルジャーノンに花束を」「THE LAST COP」などのテレビドラマに出演。主演を務めた「デスノート」では圧倒的な演技力が話題になりましたね。そして顔に似合わない?マッチョな腹筋も素敵です♡

いや、もうこんな場に自分が立てていることがありえないです。本当に緊張して、入ったときからずっと足が震えていますけど、本当に感謝しかないですね。2015年は、すごく仕事を充実させてもらって、役を追求していく環境をいただけたことがすごく大きかったです。ありがとうございました。

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

こちらこそありがとうございました。大ファンです(笑)雰囲気のある演技が上手くていつも見入ってしまいますのですが、これからどんな活躍をされていくのか、どんな役者人生を進むのか、長く見ていたい俳優さんの1人です。

2016年1月からは、日本テレビ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」に出演。本格ミステリーの匠、有栖川有栖さんが描く「火村英生シリーズ」を映像化。好きな作品ですのでこの発表を聞いた時はとても嬉しかったです。期待せずにいられません。

アスリート部門「五郎丸歩」
「ラグビーワールドカップ2015」の日本代表として出場。58得点をマークするなど1次リーグでの3勝に貢献しました。キックの前に手を合わせる「五郎丸ポーズ」は老若男女問わずに日本中で話題に。当然の受賞ですね。

検索をたくさんしていただいたということで、非常にうれしいです。ラグビーにも関心を持っていただいたという認識です。喜びはチームにも伝えたいですね。来年の抱負は、スーパーラグビーに挑戦するので、まずはしっかりとチームメンバーにとけ込んでジャージを着る(試合に出る)ことです。

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

2014年のゴール成功率81.4%、2015年10月現在で日本代表テストマッチ最多得点記録保持と、これからもラグビー界を引っ張っていく事間違いなしの五郎丸選手。2015年の新語・流行語大賞でトップテンに選出された五郎丸(ポーズ)は「五郎丸」として2015年度ネット流行語大賞金賞を受賞しました。ちなみに「五郎丸」という珍しい苗字は全国におよそ990人だけで、現在の福岡県北部がルーツだそうです。

年末年始の特別番組にも出演されそうですのでそっちも楽しみですね。

アイドル部門「Hey! Say! JUMP」
今年発売されたシングル2作品、アルバム1作品が、いずれもオリコンの週間ランキングで1位を獲得。「24時間テレビ」ではV6とともにメインパーソナリティーを務めるなど充実した1年になりました。

今後は、まず12月25日にはテレ朝「Mステスーパーライブ2015」に出演、そして12月30日、31日に「Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LOVE 2015-2015 JUMPing CARnival Count Down」が京セラドーム大阪で開催。

個人での映画は、2016年1月9日公開「ピンクとグレー」に中島裕翔さん、2016年3月25日公開「暗殺教室~卒業編~」には山田涼介さん、2016年秋公開「金メダル男」と「超高速!参勤交代リターンズ」には知念侑李さんと、盛りだくさんのようです。

作家部門「又吉直樹」
自身が書いた小説「火花」が第153回芥川龍之介賞を受賞。お笑いタレントの受賞は史上初めてとなり、一躍、時の人に。肩書きは「お笑いタレント、脚本家、小説家、俳人」となんか素晴らしいです。基本的にはピースのボケ担当。

今年は自分の小説を出版できたことが一番大きな出来事だったんですけど、芥川賞を受賞するなんて考えてもいなかったので、その衝撃は大きかったですね。賞をとったことで明るい雰囲気が出始めたと思うんで、来年は「又吉直樹 明るくなった」「又吉直樹 ハイタッチ」とか、そういう感じのワードで皆さん検索してください。

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

2010年よしもとオシャレ芸人ランキングでは第2位、2011年では第1位にランキングされたオシャレ番長。2015年、第28回日本メガネベストドレッサー賞・芸能人部門を受賞。「火花」で受賞以来なにかと話題ですね。綾部さんもきっと同時に検索された方も多かっただろうと予想されます。来年は「又吉直樹 明るくなった」で検索しましょう!

お笑い芸人部門「8.6秒バズーカー」
子供から大人まで真似できるリズムネタ「ラッスンゴレライ」が大ヒット。YouTube公式チャンネルの再生回数は2900万回(2015年11月現在)を突破しました。

いやー、本当にうれしいですね。人生が変わったと言いますか、まさか芸歴1年目でテレビに出していただけるとは思っていませんでした。どこいっても「ラッスンゴレライ」っていわれるんですが、ようやく今日僕らが「8.6秒バズーカー」だったことを思いださせていただけました。ありがとうございました。

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

2014年末から2015年にかけてリズムネタの「ラッスンゴレライ」で大ブレイク。デビューから1年以内でのDVD発売、単独ライブなどの最短記録を更新と、下積み経験のない芸人がこれほどブレイクしたのは異例。最近はネタの掛け合いというスタンダードな漫才へと舵を切っているそうです。頑張って欲しいですね。

声優部門「金田朋子」
超高音のアニメ声とハイテンションな話し方が話題となり、バラエティ番組への出演が急増。150cm38kgと小柄ながら「SASUKE2015」に参戦したりマラソンも完走したり、幅広い分野で活躍。

今回の受賞、本当にうれしいです! 私は将来「お札」になりたいという夢があるんですが、ちょっとだけ近づいた気がします(笑)。私は歯医者さんに車で行ったのを忘れて歩いて帰ってきてしまうことがあるくらい忘れっぽいので毎日が新鮮なんですが、今年は特に新しいことをたくさんやらせていただいて、とてもうれしかったです! 来年もいろんなことに挑戦していきたいです!

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

かぶりもの好きで自宅では常に着用、トイレでは地蔵、キュウリを食べるときには河童、夜の生活のときにはマリリン・モンローかぶりわけているとのこと。テレビアニメ「アルプスの少女ハイジ」は、ハイジに憧れて声優になったと言うほど思い入れのある作品だそうです。

モデル部門「藤田ニコル」
ギャル語を使った話し方や天然キャラが話題となり、数多くのバラエティ番組に出演。ファッション雑誌「Popteen」の専属モデルとしても活躍中です。

モデル部門賞に選んでもらえてすごいうれしいです! いつも応援してくれているファンのみんなや、私のことを気になって検索してくれた方に感謝です♪ 今年は専属モデルをやらせていただいてる「Popteen」だけでなく、バラエティ番組にもたくさん出させていただき、Happyな一年でした。来年もいろいろな新しいことに挑戦して、さらに検索してもらえるように頑張りたいです!

出典 http://searchaward.yahoo.co.jp

父親はロシアとポーランドのハーフ、母親は日本人。ニュージーランド生まれで3歳までニュージーランドで生活しその後は埼玉県育ちだそう。

■文化分野

アニメ部門「暗殺教室」
1月から6月までフジテレビ系列にて放送。「週刊少年ジャンプ」の人気コミックで、アニメ化をはじめ、映画やゲームを展開するメディアミックス作品としても話題です。

ちなみに、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんが主演する映画「暗殺教室~卒業編~」は2016年3月25日に公開です。

映画部門「ジュラシック・ワールド」
「ジュラシック・パーク」「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」「ジュラシック・パークIII」から続くシリーズの第4作。累計観客動員数は535万人超、日本国内興行収入90億円を突破し、2015年を代表する作品に。

出典 YouTube

小説部門「火花」
「売れない芸人徳永は師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永。二人の運命は...。」お笑いタレントの又吉直樹による小説。第28回三島由紀夫賞候補作、第153回芥川龍之介賞受賞作。

単行本発行部数は240万部とベストセラーになり、芥川賞受賞作品として歴代第1位、文藝春秋刊行物として歴代第2位に。電子書籍版は10万ダウンロードを突破し、文藝春秋刊行物として歴代第1位になりました。

出身校の関大北陽高校サッカー部に芥川賞の賞金100万円で製作したユニホームを寄贈したことも話題に。そして2016年にはNetflixと吉本興業による初映像化が決定。

他に、「ドラマ部門」では土屋太鳳主演のNHK連続テレビ小説「まれ」が受賞。能登と横浜を舞台にパティシエとして生きるヒロインの姿を描いた作品で10月にはスピンオフドラマも放送。「ゲーム部門」では、ミクシィXFLAG™スタジオによるスマートフォンのアプリゲーム「モンスターストライク」が受賞。世界累計利用者数は3000万人を突破したそうです。

■製品分野

お取り寄せ部門「できたてポテトチップ」
菊水堂の自社工場で生産し、当日に発送して一番美味しい出来たてを味わえるポテトチップ。「マツコの知らない世界」などテレビ番組で紹介され話題になりました。

検索大賞をうけ、本日、「2月1日以降の発送分」を追加で受付けましたがすぐ完売。悔しい...。今後の販売予定はまだ未定との事ですので公式サイトでまめにチェックしてくださいね。

そのほかの製品分野では、飲料部門「爽健美茶」、家電部門賞「ダイソン 掃除機」、クルマ部門賞「S660」、コスメ部門賞「イヴ・サンローラン 口紅」、スイーツ部門賞はコンビニでのドーナツ戦争の火付け役となった「セブンカフェ ドーナツ」が選ばれました。

こうやって振り返ると、確かに話題になった事ばかりで2015年がどんな年だったか分かるようなランキングになっていますね。面白いです。

来年はどんな顔ぶれがランキングするのでしょうか。まだ知らない芸能人や、ヒット商品などが上がってくるのかもしれませんね。来年も楽しみにしてます。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス