12月7日放送 『とくダネ!』 (フジテレビ系列)で中国で販売されてるタイガー犬が紹介されました。

パンダ犬

出典 http://buzzmag.jp

ペットを高値で売る為に毛染めをさせられ、動物のヘアカラーが問題になっています。中国といえば白黒に塗られたパンダ犬が話題となり、非難を浴びたことが記憶に新しいですが、次にブームを起こしているのはタイガー犬。中国ではなぜこのような業者が横行しているのか番組ではその秘密に迫りました。

タイガー犬とは?

出典 http://www.dailymail.co.uk

中国ではこのタイガー犬、ペットショップではなく露店で販売されているそうです。渋滞中の車にタイガー犬を2匹持って近づく業者の男は「タイガー犬はどう?250元(5000円)ですよ」とドライバーに声をかけてきます。その間、タイガー犬は不安そうに細い声を上げて鳴いている。小犬に着色しているだけにも関わらず「希少価値の高い犬」として販売されています。不自然で染色と分かりそうですが、こんなことで騙される人は果たしているのか?と疑問に感じてしまいます。

中国でも問題視されていた

出典 http://www.dailymail.co.uk

中国国内でも大きくメディアに取り上げられ、非難が殺到しています。犬に塗られた塗料粗悪な塗料を使用されているため、舐めてしまうと猛毒な成分が体内に入り込み、約一週間で死亡してしまいます。

「週間犬」とよばれている

出典 http://www.dailymail.co.uk

猛毒を塗られた犬は「週間犬」とよばれ、「一週間しか生きない犬」とも言われてます。中国では自分の所有している犬に対して色を塗るなどの虐待をしても、現状では取り締まる法律が存在しないそうです。業者は自分の犬に着色し、それを販売しているので手が出せないので、世界中の動物愛護団体が訴えてもこのような問題がおきてしまうそうです。

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス