米ぬかによる美容方法や健康方法が話題になっています。いったいどのような健康法や美容方法があるのでしょうか?詳細をまとめてみました。

米ぬかの食べた時の効果と美容効果

便秘改善

人によっては1日に2~3回トイレに行くこともありますが、これは下痢ではありません。米ぬかに含まれるダイエタリー・ファイバーが、腸の中をせっせと掃除している為に起こった現象です。

出典 http://www.hondanojo.com

食物繊維が豊富なので便通が良くなり体内の老廃物を排出して健康体になります。

コレステロール値が下がり肥満解消

コレステロールが体内に吸収されるのを防ぎ、血中のコレステロール値を下げる働きがあります。

出典 http://www.hondanojo.com

便通が良くなりコレステロール値も下がるので必然的にダイエット効果があり肥満が解消されます。

その他にも様々な効果が

米ぬかには様々な栄養素が豊富に含まれています。なので米ぬかを摂取するだけで貧血予防、痴ほう症、ガン、動脈硬化、糖尿病などなど様々な病気の予防になります。

米ぬかによる美容効果

米ぬかは体内から健康にする美容効果以外にも、お肌に直接塗ったりお風呂にいれたりすることでも様々な美容効果を発揮します。

米ぬかの食べ方

米ぬかを乾煎りする

出典 YouTube

7~8分ほど煎っておけば、気になるニオイもなくなり、殺菌もできて、保存が効くようになります。

出典 http://thankyoublog.info

基本的に米ぬかを食べる時は最初に乾煎りしたものを食べることがおおいです。これで完成した米ぬかを様々な料理にチョイタシすることで栄養素を摂取することができます。

米ぬか酵素風呂

医師も通う健康法として注目を集めている「米ぬか酵素浴」。 そんな酵素風呂の特徴として電気やガスなどを使用せず、酵素の発酵熱だけで60℃以上に温まります。 その米ぬか酵素浴に浸かることで肌から直接酵素の成分が浸透していく為、あらゆる症状に効能があるとされております。

出典 http://komenukakousoyoku.com

米ぬか酵素風呂は、電気やガスなどを使用せずに発酵熱だけで60度以上にもなる自然の力を利用して温まる健康法です。

免疫力アップ

体温が1℃下がると免疫力は0.7倍に低下する。体温が1℃上がると免疫力は5~6倍に上昇する。

出典 http://www.komenuka-kouso.jp

米ぬか酵素風呂に入ることにより体温が上昇して免疫力が数倍にアップします。さらに皮膚から酵素を吸収しさらに健康的になります。

ダイエット効果も

入酵中は有酸素運動と同じ状態になっており、15分間でマラソン2時間分の発汗作用があるんだとか!

出典 https://www.cosme.net

有酸素運動と同様の効果が得られさらには2時間マラソンした時と同じ発汗が得られるようです。

米糠酵素風呂に入れる場所は意外とたくさんあるようです。お近くのエステなどで入浴可能な場所を探してみてください。

米ぬか入浴剤

ご家庭で米糠酵素風呂を作るのは無理ですが、毎日の入浴に米ぬかを使用するだけでもかなりの美容、健康効果を得ることができます。

米ぬか入浴剤の作り方

米ぬか洗顔

大さじ1杯の米ぬかをガーゼに包んでゴムでしばり
ぬるま湯でほぐしながら洗顔すると、しっとり透明感のあるお肌に

出典 http://thankyoublog.info

米ぬかをガーゼに入れてぬるま湯で洗顔することでしっとりとしたお肌を作ることができます。もちろん顔だけでなくボディーソープの代わりにして体を洗ったりすれば体全体に美肌効果があります。

米糠を手に入れる方法

米ぬかを布袋か手ぬぐいに入れて紐で縛り浴槽へ入れるとお肌ツルツル

出典 http://thankyoublog.info

米ぬかを手ぬぐいやガーゼなどで包んでしっかり縛れば完成です。後はこれをお風呂に入れるだけで米ぬか風呂の完成です。

購入する

米ぬかを販売しているお店もたくさんあります。一般的スーパーなどでも購入可能ですし、お米屋さん、ネットショップなどでも購入することができます。

精米して作る

ぬか全体の5%しか得られない化粧糠は、美容に効果的なビタミン類が豊富で、脂肪・蛋白質・炭水化物など 優れた栄養価をもち、低刺激でクリーミーなパウダー状態の白い粉です。普通は、循環式の精米機でしか、化粧糠は取り出せません。

出典 http://www.ota-ya.jp

家庭で簡単に精米できる精米機が沢山販売されています。どの精米機でも米ぬかを作ることができますが、象印さんが販売している精米機では、こだわりのお米屋さんが使用している圧縮循環式を採用しており、上質な米ぬかを作ることができます。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら