今年、イヴは木曜日、クリスマスは金曜日。

日中のメイクにチョイ足しでできる「夜メイク」をご紹介

出典 http://weheartit.com

お仕事のあとに予定が…って人が多そう

仕事終わりも楽しい予定が目白押し…という方も少なくないでしょう。夜には夜の雰囲気に合うメイクで華やかな気分に浸りたいところですよね!

そんな働き女子のために日中のメイクにちょい足しするだけで、さりげなく大人っぽさがアップする“夜メイク”をご紹介します!

昼と夜、可愛く見えるメイクは違う。

"光"を取り入れることが重要らしい

出典 http://weheartit.com

昼のメイクと同じままじゃ、“残念な見え方”になってしまうこともあるらしい…

昼と夜との違いで一番はっきりと違うことは、光。この光に対して、どうアプローチするかが大切

出典 http://ameblo.jp

暗い場所だと、たるみなどによる顔の影が目立ったり、目の下のクマが強調されたりと、“残念な見え方”になってしまうことが多いです。

大事なポイントは、影を消し去り光をプラスすること。暗い場所での微量な光を、しっかりキャッチできるようなメイクをすること!

まずは、アイメイク。

思いっきりキラキラさせれば良いのかと思いきや…

出典 http://weheartit.com

そうでもないらしい

華やかなパーティーメイクというと、鮮やかで派手めなメイクを想像しがちだが、一歩間違えるとただの厚化粧に見えてしまう

出典 http://joshiplus.jp

夜だから目元はたっぷりとキラキラさせた方がいいような気がしますが、やり過ぎると目元だけ浮いてしまうことも

出典 http://www.mwed.jp

パールは目頭、上下まぶたの中央などにポイントで

出典 http://weheartit.com

特に下まぶたがポイントなんだとか

目頭・上下まぶたの中央など、パールをポイント使いした方が上品に仕上がる

出典 http://www.mwed.jp

最も影になりやすいのが、下まぶた。ここが暗く見えてしまうと、全体が暗く見え、疲れた印象になってしまったりするので、明るめに!

まつげでできる影も計算。

照明が当たった感じをイメージ

出典 http://weheartit.com

ボリュームのあるロングにすると良いらしい

目元にセクシーさを出すには、照明が当たった時にまつ毛の影が出来るよう、ボリュームを持たせるのがコツ

出典 http://www.mwed.jp

瞬きするたび影の落ちるロングで繊細なまつ毛が夜に映えます!

リップは色味より、艶感で盛る。

出典 https://simple.wikipedia.org

真っ赤なの付けたくなるところだけど…

夜に赤い唇はよく似合いますが、赤すぎる口紅は日本人の顔には派手になりすぎてしまうよう

出典 http://www.mwed.jp

夜のムーディーなお店のライトアップには、ツヤ感のあるセクシーなリップがよく映える

出典 http://www.lorealparisjapan.jp

うるうるに仕上がるルージュで、かつ自然な血色感のあるピンクを選ぶことがポイント!

肌は、朝の段階でキメる。

「夜メイク」を綺麗に仕上げる鍵は朝のスキンケア

出典 http://weheartit.com

夜だけじゃ足りない(!)

朝のメイクできちんとケアして手間をかけてあげれば、夕方になってもメイクはバッチリ。メイク直しも最低限で済んじゃいます!

朝のスキンケアは必須。化粧水はたっぷり使用。乳液で肌の水分と油分のバランスを整えたら、クリームで肌を保護&水分を閉じ込めること!

ファンデーションの仕上げの時には、スポンジで顔全体をパッティングしてあげれば、スキンケアとファンデがなじむので、メイク崩れしにくいですよ!

ファンデーションはクリームタイプがベストなんだとか

出典 http://weheartit.com

乾燥しないため夜までキレイ

パウダーファンデーションは手軽さが魅力ですが、やはり乾燥対策にはリキッドやクリームタイプのファンデーションがオススメです!

上からツヤを足すのもいいですが、おすすめはツヤ感のあるファンデーションを使ったナチュラルなベースメイク。

光を味方につけるナチュラルな艶肌で、オーラを感じる肌に変身しちゃいましょう!

夜のメイクで登場するのが、ハイライト。

ハイライトは超重要

出典 http://n1985.tumblr.com

目頭・目尻・小鼻を結ぶ三角形に入れると良いみたい

上品な華やかさを演出するには、色ではなく「ツヤ」と「輝き」がポイント

出典 http://joshiplus.jp

ここが最も大事な部分です。フルメイクの仕上げにハイライトをさっと入れるだけで、顔に集まる光の量が断然違う

出典 http://www.beauty-co.jp

ハイライトといえば、鼻筋などに入れるイメージが強いが、そこよりも、目の下(目頭・目尻・小鼻を結ぶ三角形)に入れると効果的

出典 http://www.beauty-co.jp

出典 http://weheartit.com

夜メイク、計算尽くだ…!

この記事を書いたユーザー

gonn このユーザーの他の記事を見る

私のつたない記事を読んでいただいてありがとうございます。

今年の目標は一人焼き肉です。

得意ジャンル
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス