これは別に新作ということでもなく幾度か目にしてたような気がする、かつ、この生地の見た目が特に好みということもなくてスルーしてたんですが、他に目ぼしいのもなくて何となく手に取りました。


外装全景

このちょっと生っ白い吸い付き系の生地がねえ…って、ほな別に無理に食わんでもええやろ…なんですが、まあ何となく。パニーノ風との記載がありますが、これって何だっけか。語感的にイタリアっぽいような感じですが。


栄養成分等

熱量248kcal、ナトリウム559mg(食塩相当量1.41g)、脂質10.0g。熱、脂とも比較的低めですが、塩が結構多いですな。製造はパスコです。


ブツ(表裏・大きさ)

ちょっとぬめ~っとした肌合い。ハムが若干乾燥気味なのもあってか、ややショボ目に見えますなあ…。筐体は割と大きいというか長めです。


ブツ(端・アップ)

寄るとハムのドライ感が一層高まります…。


ブツ(内部)

簡単に開くかと思ったらしっかりくっついてまして、無理矢理剥がした結果、キレイとは言い難い絵になってしまった。ハムもちぎれとるし…。


食べてみました

いただいてみますと…、まあ普通のピザソース塗布パンの味ですわ。ええ、主役はハムではなくソースですね。そして準主役が見た目全く目立ってなかったタマネギ…って、これはソースの一部なんかな。とにかく、結構シャリシャリします。トマト酸味のおかげか、高めナトリウム量の割にしょっぱさはあまり感じません。ハムの存在感はほぼありませんな。

生地はやっぱちょっと得意ではないタイプでして、モチャッとした食感がどうもねえ…。個人的な感想としては、もちっととはちょっと違うんよねえ…。とまあ、私としてはもひとつ合わんかった物件ですが、一般的にはごくごく普通レベルかと思います。



この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス