ダイエットしたい!でも時間がなーい!!

Licensed by gettyimages ®

冬本番!寒くて服を着込んじゃうけどどうしても着膨れしてしまいお困り中のあなた!寒いからと言って永遠コタツで食っちゃ寝、食っちゃ寝のあなた!夏は夏で気になるけど、冬も冬で気になっちゃいますよね?体型...。

寝るだけでダイエット??!

Licensed by gettyimages ®

痩せたい!ダイエットしなきゃ!でも時間がない!時間があったら寝たい!今日こそは筋トレしよう...いつの間にか寝ちゃってた!なら早起きして筋トレだ...ギリギリまで寝てしまった!!というそこのあなた!

ぴったりなダイエット方をお教えしちゃいます!

正しく眠るスリーピングダイエットの「3.3.7の法則」

Licensed by gettyimages ®

ただただ眠るだけではありません。現在の睡眠を正しく改善し、以下の「3.3.7の法則」を守って睡眠をとってください。

①午前3時までには寝ること

Licensed by gettyimages ®

夜中まで遊びに行ったり、テレビを見たり夜更かしはしていませんか?よく耳にするゴールデンタイムには寝なきゃ!と思って22時には焦って布団に入り逆に寝れなかったり...でも3時ならできますよね?

②眠り始めてから最初の3時間は起きないようにすること

Licensed by gettyimages ®

最近寒かったりしてぐっすり眠れてなかったりしませんか?ぐっすり寝て質の良い睡眠をとることが大切です。パートナーのいびきがうるさかったり外が気になってしまう人はアイマスクと耳栓をしてもいいかもしれませんね。

③1日の睡眠時間は7時間にすること

Licensed by gettyimages ®

これより多くても少なくてもだめ。寒くて眠たくてもっと布団に入っていたい気持ちはわかりますが、きっちり7時間で目覚めましょう。

え?本当にこの3つのことを守れば痩せるの??

Licensed by gettyimages ®

今日からすぐ実践できちゃう「3.3.7の法則」。なんでこんな簡単なことで痩せちゃうのでしょう。

実は人間って寝ている間にでもカロリーを消費しているのです!一般的に睡眠時には、成長ホルモンの分泌により、約300キロカロリーものエネルギーを消費しているといわれています。

ただし、これは睡眠時に熟睡できていた場合のみです。浅い眠りの場合、約70%の200キロカロリーものエネルギーが消費されず、脂肪として蓄積されてしまいます。
つまり、上手くエネルギーを消費するためには、熟睡した上質な睡眠が必要不可欠なんです!

布団の中でごろごろは太るもと?

Licensed by gettyimages ®

また睡眠時間を7時間と限定している理由は、眠りすぎることで、エネルギーはいらないだと脳が判断してしまうのを防ぐ為。いらないものだと判断されてしまうと、脂肪として蓄積されてしまうそうです。
お休みで予定がないからといってお昼までゴロゴロ寝ているのはNGです!どうしても眠たい場合はお昼寝をしましょう。

みんな実践している?

Licensed by gettyimages ®

多くの芸能人やモデルの方々、またSNSで見かけるきれいな女性たちも密かに実践しているスリーピングダイエット。案外王道のダイエット法なんです。

忙しくて睡眠時間が取れないという方も、まずは熟睡から!良質な睡眠をとって、痩せやすい体を作りましょう!

美意識が高いあなたへ

この記事を書いたユーザー

sho子 このユーザーの他の記事を見る

旅行、グルメ、流行りものが大好きな1児の新米ママです!楽しいこと、おもしろいことを皆さんに共有できるよう、頑張ってます♪宜しくおねがいします。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら