マイナンバー個人番号カード申請しましたか?

マイナンバーは、みなさんの手元に届きましたか?マイナンバーが届いたら、個人番号カードをつくるために申請しましょう。

個人番号カード1枚でできることたくさんあります。

1.各種行政手続きのオンライン申請平成29年1月から開始されるマイナポータルへのログインをはじめ、各種の行政手続きのオンライン申請に利用できます。

2.本人確認の際の公的な身分証明書マイナンバーの提示と本人確認が同時に必要な場面では、これ1枚で済む唯一のカードです。金融機関における口座開設・パスポートの新規発給など、様々な場面で活用できます。

3.各種民間のオンライン取引にオンラインバンキングをはじめ、各種の民間のオンライン取引に利用できるようになります。

4.様々なサービスを搭載した多目的カード(※)市区町村や国等が提供する様々なサービス毎に必要だった複数のカードが個人番号カードと一体化できます。

5.コンビニなどで各種証明書を取得(※)コンビニなどで住民票、印鑑登録証明書などの公的な証明書を取得できます。

出典 https://www.kojinbango-card.go.jp

個人番号カードは、これから私たちの生活を大変便利にしてくれるものでもあるようです。ひと手間はかかりますが、早めに申請したほうがよさそうですね。

スマホからの申請は、こんなに簡単です。

お仕事が忙しい、小さいこどもさんがいて外出がむずかしいかたなどは、スマホからの申請がとっても便利です。すぐできますので、ご紹介しますね。

1.QRコードからアクセス

送られてきた書面のQRコードからアクセスします。

2.メールアドレスなどの登録。

サイトにアクセスをしたら、申請書ID、メール連絡用氏名、メールアドレスを入れて送信します。

出典 https://www.kojinbango-card.go.jp

PCのアドレスではなく、スマホのアドレスで登録しましょう。

3.顔写真の登録。

メールアドレスに通知される申請者専用WEBサイトにアクセスし、スマホでカメラ撮影した写真を登録します。

出典 https://www.kojinbango-card.go.jp

あらかじめ写真を撮っていなくても、アクセス後にも撮影できます。

顔写真のチェックポイント

ここで顔写真についてのチェックポイントやダメなポイントをお伝えします。

良い見本。

証明写真を撮った時をイメージしてもらえばわかるとおもいます。免許更新の写真のように鮮明で笑わず背景がないものが基本です。

写真サイズ。

適切な写真の規格の目安です。
個人番号カードには、縦2.75cm 横2.20cmに縮小して貼付されます。

出典 https://www.kojinbango-card.go.jp

カードにちょうどいいサイズです。

不適切な写真の例

受付けられない写真の例を細かくおしらせします。

指定の寸法や規格を満たしていないものの例

写真を撮るときのポイントをこちらで確認してください。まっすぐ真ん中に人物だけ写ることが基本です。

眼鏡やヘアバンドにより顔の一部が隠れているもの

人物を特定しにくいもの

デジタル写真の品質にみだれがあるもの

4.申請に必要な情報を入力

生年月日 や電子証明書の発行希望、氏名の点字表記希望などを入力します。

出典 https://www.kojinbango-card.go.jp

生年月日は必須です。

5.必要事項を入力し送信で完了。

きちんと申請ができていれば登録したメールアドレスに申請完了メールがとどきます。

いかがでしたか?
なんだか面倒だから放置しているという声も大きいマイナンバーの個人番号カード申請ですが、実はスマホからだとすぐできます。これからはさまざまな手続きに必ず必要なものになってきますので、ぜひこの機会に申請してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

この記事を書いたユーザー

琴乃。 このユーザーの他の記事を見る

フリーライター琴乃。でございます。韓国サイトのカラコンモデルなどもしておりました。趣味は、フィットネス、ダンス、読書、心理学が好き。霊感あるのが自慢。ブログもぜひ♡ http://ameblo.jp/yoruasa/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス