「もっとキレイになりたい」

そんな女性の願いを叶えてくれる美容整形。

もちろん、さまざまなリスクは伴いますが、手術方法も増えてきたいま、自分磨きのひと
つとして挑戦してみるのもありかも。

とはいえなかには、自分磨きというよりも「男性にモテたい」という理由で美容整形に踏み切る女性もいるようです。

ただ、モテるために美容整形をすると、かえって逆効果になることも。
そこで、20代の男性に「ここまでなら許せる」という美容整形のボーダーラインについて調査を実施。

今回は、顔の中央にあり、印象を大きく左右するパーツのひとつである「鼻」の美容整形について聞いてみました。

メイクではごまかしにくい鼻の印象

顔の印象を左右するパーツ、鼻。鼻が低かったり、丸かったりすると、それだけで「キレイ」からはほど遠い印象になってしまいます。

でも、目もとや口もとのようにメイクでごまかしにくい......。

だから、鼻の印象を変えたい!と思ったら、美容整形に行きつくことが多いよう。

鼻の高さや形が変わったら、顔の雰囲気もガラッと一変しそうです。でもだからこそ、美容整形したのが目立ちやすい部位でもあります。

鼻を高くする美容整形

美人顔が好きだから、スッと通った鼻筋に惹かれる。(25歳 / 広告)

出典 https://nicoly.jp

鼻の整形はあきらかに「入れたな」ってわかる気がする。なんとなくシュッとしたくらいなら気づかないだろうけど。(26歳 / 公務員)

出典 https://nicoly.jp

男性のなかでもとくに、美人顔を好む人はすっと通った鼻筋に惹かれるよう。
鼻を高くする手術である、隆鼻術で一般的なのは、プロテーゼとヒアルロン酸注射の2種類です。

プロテーゼは、人間の軟骨に近い素材の人工物。高さも形も比較的自由に作れ、鼻を大幅
に高くすることができます。ただ、大きな変化が期待できるぶん、不自然になってしまうリスクも高いよう。

あまりにまっすぐ鼻筋が通りすぎていて不自然だったり、大きすぎるプロテーゼのせいで、鼻の皮膚が薄くなってしまったりすることもあるそうです。プロテーゼでモテる鼻筋を手に入れたいなら、やりすぎは禁物かも。

一方、ヒアルロン酸注射は、大きな変化は期待できませんが、なんとなく自然に鼻筋を通すことができます。

鼻が高くなった!というより、鼻筋が通ったという印象なので、物足りなく感じてしまうかもしれませんが、モテを狙うならそれくらいナチュラルな方がベター。

モテるための隆鼻術は、プロテーゼはやりすぎない程度、印象をすこし変えたいくらいならヒアルロン酸注射で十分といったところ。
鼻を高くする美容整形は……
プロテーゼ:△ヒアルロン酸注射:◯

鼻の形を変える美容整形

<<続きはこちら>>

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス