振り込め詐欺の新名称が…。

振り込め詐欺(オレオレ詐欺)の千葉県警が採用した新名称が電話de詐欺…。
本当なのでしょうか?調べてみました。

千葉県警のWEBサイトで確認してみると…。

県警では、振り込め詐欺を始めとする特殊詐欺の実態を周知し、被害撲滅の気運の醸成を図るため、広報用名称の募集を行いました。平成27年5月25日から6月24日までの募集期間に、県民の皆様から39,023件の応募をいただき、今般、新名称が『電話de詐欺』(でんわ で さぎ)に決定しました。なお、平成27年10月末の千葉県における電話de詐欺被害は、794件、約24億9,700万円で、前年比で、198件の減、 被害額は約16億400万円の減となっていますが、依然として多くの被害が発生しており、その被害者の大半が高齢者となっています。
千葉県では、県警、市町村、関係団体等と連携し、『STOP! 電話de詐欺』(ストップ! でんわ で さぎ)を合言葉に広報啓発のさらなる強化を図ります。

出典 https://www.pref.chiba.lg.jp

本当のようですね…。

deが気になる…。

何が気になるのかというと…。

deがわざわざアルファベットで「de」なのがすごく気になるようです…。

確かに気になりますよね…。
印象に残るから良いのかもしれませんが…。
こういう斬新なアイディアが今の行政には確かに必要なのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス