ダイエットしても意味がない時期と効果が出る時期があるって知ってますか?無理してダイエットして痩せない時期に頑張るよりも、効果が1番出る痩せやすい1週間だけ集中してダイエットして、楽してメリハリのあるダイエット生活を身につけましょう!

生理周期が基本です。

実は生理周期の中で女性ホルモン、エストロゲンとプロゲステロンが日々変化しており、その女性ホルモンが痩せやすい日、痩せにくい日に影響をあたえているのです。痩せにくい日と言うのは、体が妊娠に備えて栄養を体内に蓄積しようと女性ホルモン、プロゲステロンが活発に出る為に、ダイエットしても効果がでないのです。
反対に、痩せやすい日と言うのは、体内の代謝を良くし、蓄えた栄養も体内から出して、さらに満腹感を感じさせる、ダイエットに最適なエストロゲンという女性ホルモンが出ます。

生理中は休息を。

生理中は子宮の中で妊娠に必要だったものがはがれ落ちるという、いわば不用になったとはいえ自分の分身が、からだから出てくるのとおなじこと。おなかの中では激しく変化が起こっているデリケートな時期です。もちろん体重も変化しませんし、体に不調が出てくるのもこの時期ならでは。できるだけ無理をせず、痛みが出たらすぐにカイロで温めたり薬に頼るようにしょう。

生理前は無駄な時期

生理2週間後〜生理前にはプロゲステロンという女性ホルモンが出るのですが、このホルモンはもし妊娠していても継続できるだけの準備をしてくれる大切な、そして心身的に影響を与えやすいホルモンなのです。
その為に精神的にも肉体的にも大きな不調をきたしがちで、PMS(月経前症候群)と呼ばれる症状が出やすくなっています。もちろんダイエットの効果はありません。

生理後1週間が勝負!

エストロゲンが出る期間が1番ダイエットに最適な時期となりますので覚えておきましょう。1週間だけ、食事を和食にする、甘い物を控える、運動をするなど意識して取り入れるだけで、他の日よりも全然効果が出やすくなります。
生理前と生理の後で体重が違うかチェックしてみると良く解りますよ。集中力もあり、何をしても楽しい、精神的にも肉体的にも女性にとって1番過ごしやすい時期です。

生理周期を味方につけて、賢くラクしてダイエットしましょ!

この記事を書いたユーザー

ひまわり このユーザーの他の記事を見る

東京生まれ東京育ち。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら