「今日はなんだか元気が出ないなぁ…」

誰しもそんな日って、たまにはありますよね?

Twitterユーザーの「ますこ」さん(@FUeruKO8)も、そんなことを考えていたようですが、そんなとき、Google先生に「生き生きとした心」について聞いてみようと思ったんだそうです…。

「生き生きとした心」

Licensed by gettyimages ®

なんだか、すっごい元気になれそうですよね!

でも、検索してみると、なんだか笑わせてもらう結果になったみたいです…。

検索しようと思うと…

出典 https://twitter.com

ヌバーン!?なんじゃこりゃ…?

なんと、「生き生きとしたこ」まで入力したところで、Googleのサジェスト機能が「ヌバーン (生き生きとしたこんにゃくをタイル製の床に叩きつけたときの音)」という謎の検索結果を予測してきたんだそうです…。

ヌバーンってなんだ…。

調べてみると、どうやら2006年に2chで立てられたスレッドが元ネタのようですね。

サジェスト機能が予測してくれた検索結果を見れば一目瞭然なので、興味のある方は是非どうぞ。

ヌバーン (生き生きとしたこんにゃくをタイル製の床に叩きつけたときの音)

「ヌバーン」にやられる人が続出

分かります(笑)

しょうがない(笑)

ズルイですねぇ。

しっかり!

まぁ試しちゃいますよね。

たしかに本当にヌバーン

ありそうな感じはしますね…。

言いたいだけか(笑)

…とまぁ、結果的になんだか元気になれたので(みんなが…)、さすがはGoogle先生といったところでしょうかね。

元気がないときは、思い切って“ヌバーン”と叫んでみましょう(笑)

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス