今や
光熱費の節約には、皆さんの関心が高く
色々な工夫や、節約術も、沢山あるなか
我が家が実践している物をいくつかご紹介いたしま〜す。

お鍋やら、フライパンを火にかける時
必ず、底を拭いて下さい。
水滴があれば、水滴を蒸発させる為に余分なガスが
必要になります。
火加減も基本中火でOK。
なぜならば、お鍋やらからはみ出している
火は、無駄になり、必要ないガスが消費されています。
我が家は6人家族で
この方法で夏のガス代は、3千円代で何年もいけてます。

クーラーなどは
立ち上がりに一番料金が発生する為
4時間以上消さない場合は
結果節約にならないそうですよ。

トイレなどの水道が
節水タイプに、なっていない場合は
ペットボトルにお水を入れ
タンクに。
これでペットボトルの水量分の
毎度毎度流すトイレの水の節約になります。

近頃
掃除やらの洗剤も沢山売られていますが
環境には、イマイチ...
そこで我が家では
ダイソーなどにも売っている
重曹をスプン1杯を
スプレー出来る容器に入れ
水をいれて、コンロ周りの油汚れに
大活躍!!
わざわざ高い洗剤を買わなくても、十分おち、環境にもいい。
換気扇には
石鹸の粉末をお湯で溶かし
トロトロ石鹸を作り
換気扇、お風呂の湯船を洗っています。
これも、汚れ、油汚れが綺麗におちています。

お風呂を沸かしたさい
重曹にアロマオイルを数滴たらした物を入れると
香りもよく
重曹が体を温め
残り湯➕トロトロ石鹸で重曹のおかげで
汚れおちにも、最適になります。

環境にもよく
光熱費、日用品の節約を
皆様も1度お試ししてみてください。
ちょっとした節約ですが
年間で計算すれば
結構変わってきます。


我が家が実践している節約術でした。

この記事を書いたユーザー

yuu このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願いいたします(*^p^*)

得意ジャンル
  • 育児
  • 料理

権利侵害申告はこちら