末期がん。治すことのできない不治の病に侵されてしまったブラジル在住の女性レハネ・チリさん。余命も残り短いことを告げられたチリさん。そんな彼女は、主治医に最後のお願いをしたのです…

……愛犬リッチーに会いたい。

チリさんはリッチーが子犬のころからずっと一緒に過ごしてきた二人。リッチーはチリさんの心の支えでもありました。これまで、安全面や衛生面の問題から許可が下りず、会えないでいた2人ですがチリさんの余命が僅かという事が考慮され、久しぶりの再開を果たします。

出典 https://www.youtube.com

久しぶりの再開を果たすチリさんとリッチー。ベッドに寝ているのがチリさんだということに気づくと…

出典 https://www.youtube.com

慌てて、必死に登ろうとするリッチー久しぶりにチリさんに会えて本当に嬉しかったのでしょう。

出典 https://www.youtube.com

ベッドにのせてあげると、しきりにチリさんの顔を舐めてスキンシップをとるリッチー。

出典 https://www.youtube.com

リッチーとの再開で、どんどん笑顔になっていくチリさん。愛でる腕にも力が戻ってきているように見えます。

出典 https://www.youtube.com

チリさんの傍を片時も離れようとしないリッチー、本当に大好きなんだということが伝わってきます。

出典 https://www.youtube.com

家族やたくさんの看護婦さんに囲まれての2人の再会、リッチーも最愛の家族であり、そんなリッチーに支えられてきたチリさん。種族の壁を越えた本物の愛を感じました。

愛の力は本当にすごいですね。余命わずかの人がこんなにも力強い笑顔になれるなんて。最後に、最愛のパートナーであるリッチーと再会できて、チリさんも幸せだったのではないでしょうか。私も最後を迎える時は、2人のような愛のある最後を迎えたいと思いました。

▼末期がん女性の最後の願い。愛犬との感動の再開

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス