スーパーをうまく活用

一人暮らしの方、主婦の方はスーパーは頻繁に活用しますよね。


最近は食品以外に、生活雑貨もあったりしてすべて事足りてしまうことも。


そうしたことでスーパーは便利ですが、さらににお得に活用する方法がないでしょうか。


だいたいのマーケットはポイントカードが用意されていることが多く、ポイントがたまれば商品券と交換、そのポイントを利用し買い物ができるようになっておすすめです。

ためるのに時間はかかりますが、頻繁に利用する方は作っておきましょう。


カードはだいたい無料で作れます。

マーケットにはアイスなど10個ぐらいまとめ買いすると普通よりも安くなったりしますが、こうしたお得なまとめ買いができると、また買い物に来る手間が省けますから活用しましょう。

最近スーパーにはコンビニやライバル店に客をとられないように、タイムセールをしていることが多く、野菜などに袋詰め放題100円等、お得なものが多いですが、これをうまく活用すれば節約につながります。

ですがタイムセールの時間はまさに戦争状態なので、自分の分確保するため作戦を練っておくことが大事です。

開始時間、エリアなどあらかじめ把握を。


引越し費用を安くするために

そろそろ引っ越しシーズンですが、気になるのはお金。競争が激しくなり、料金も昔と比べれば安くなってますが、それでも高いことは間違いないです。

引越し費用は荷物量により決められて、荷物を減らしていくことが一番の節約。

そこで考えることはこの荷物は売っても大丈夫かということで、本は売ってしまい、また買い戻してもそれほどの額にならないです。

ですが、荷物とひて重いですから邪魔になり、家具でも安いのは運ぶより、売って新しいものを買ったほうがいいです。

一度売ってみるといった選択肢を検討してみてください。

引越し先への移動が自家用車なら、その社内にも荷物を入れてください。

衣類はある程度乱暴に扱っても壊れませんから、自分で運んでも大丈夫。

そして新幹線での移動でも、キャリングケースに入れて運べます。

いらないものは捨ててください。売れるものは売れますが、することができないようなものは、この機会に手放しましょう。

あれもこれもいるかもしれないと整理しているときに考えてしまいますが、そうしたことは意外に少ないもの。

きれいさっぱり処分してしまいましょう。

効果があるハンドクリームの塗り方

冬になれば手が乾燥してきます。そこで効果があるハンドクリームの塗り方をご紹介。


ハンドケアのため利用するクリ―ムはたくさん使ってください。決して節約しては行けなくて、サクランボ大からぶどう大の大きさならいいです。

はじめに手の甲にクリームをのせ、たっぷりクリームをのせておくことがポイント。

次にクリームを温めて、夏はクリームが柔らかく、冬など寒くなる季節クリームが硬くなります。

手の甲と甲を合わせクリームを柔らかくして、肌を傷めないようにしてください。

クリームが柔らかくなれば手の甲のクリームをつ目の付け根において、塗り込みます。

次に余ったクリームを手の甲に塗り込みます。クリームが少なければクリームを足しましょう。

わすれがちな指の間も塗ってください。次に関節にも塗ります。ここはしわが多くて、しっかり塗り込みましょう。

最後手のひら、手首に塗り広めます。手のひらを塗るとき手の指先も塗り込んでください。

ハンドクリームは定期的に塗ってください。その目安は手を洗った後などクリーム効果が薄れたタイミングで。

レンジを利用した下ごしらえで調理時間短縮

電子レンジは便利ですが、ガスを使わなくてもレンジだけで完成するものもたくさんあり、レンジとシリコンスチーマーを併用し調理の下ごしらえすることのメリットを紹介。


レンジを使い下ごしらえすれば、野菜を下ゆでするためわざわざ湯を沸かす手間を省けて、下ゆでに使った鍋を洗う必要もないです。

シリコンスチーマーは汚れが落ちやすく、多少野菜のアクが出てもスポンジで洗い流してみれば片付けも簡単に。

ホウレンソウ、小松菜など葉野菜もシリコンスチーマーに入れるかラップで軽くつつみレンジアップして、氷水で冷やすと塩ゆでしたのと同じ状態になりまS。

アクが残ることもないです。

焼きそば、パスタの具材を1~2分レンジに欠ければ半分以上火が通り、ガスの火で長い時間炒めることもなく、ガス代節約に。

そして短時間で炒められて、油を吸収し過ぎずヘルシーに仕上げられるメリットも。

バランスがいい食生活は野菜が不可欠ですが、生野菜が苦手でたくさん食べられない方もいます。

そこで野菜をレンジで下茹ですれば水分が抜けカサが減りますから、生で食べるよりたくさん食べられ、しっとり仕上げられて生野菜の食感が苦手な方でもおいしく食べられます。

キャベツの千切りをレンジアップし水気を絞って、にんじん、玉ねぎと合わせ酢・マヨネーズ、塩コショウで和えてみれば簡単にコールスローサラダを作れます。

この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら