女性がオシャレでネイルをすることはよくあることですが、キラキラとラメの入ったマニュキュアもよく見ます。

ところで、あのキラキラはの原料は何かご存知ですか?

実は、お魚なんですよ。

上の画像のお魚、何かわかりますか?
じつは、マニュキュアのキラキラの原料は、夏に塩焼きなどでよく食べる「タチウオ」です。

タチウオは太刀魚と書くのですが、太刀魚にはウロコがありません。
その代わりに、グアニンという銀色の成分で体の表面をおおっています。
グアニンはアミノ酸の結晶の1つで、光をよく反射するので、キラキラ光ります。

この表皮を剥がして再結晶させたものが、パールエッセンスです。
このパールエッセンスがマニュキュアに使われているのです。

(参考書物:退屈知らずのすべらない雑学」)

クリスマスには女性たちは、綺麗なネイルをしてデートするのかな?
爪に太刀魚の皮を塗っていると思うと、少々美しさもきらめきも失せてしまいますね。

彼女に「そのネイルの原料って何か知ってる?」などと、話のきっかけにでもして下さい。
「へえ~、○◎君ってもの知りだね~」と言われるか、
「そんなこと教えてくれなくてもいい!せっかくきれいにネイルしてきたのに!!」
と叱られるか?! 当方では責任は持てませんが・・・

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス