冷凍卵って?

出典筆者

ブランド卵よりも安い卵で作った方が感動は大きい?

 最近、卵好きの間では密かに人気の冷凍卵。ただ、殻付きの卵を袋や容器に入れて、冷凍庫で一日放置するだけの簡単な技です。

解凍後、白身は通常に戻りますが黄身は固くなったまま。

出典筆者

見た目からもその違いは歴然。

出典筆者

上:通常の生卵の黄身  下:冷凍卵の黄身
半熟卵や温泉卵よりももっと弾力がある…まるで明太子のような食感とクリーミーな味。

 なんと言っても違いは黄身の弾力と濃厚マイルドな味。火加減や時間調節が難しい温泉卵や半熟卵が好きな人は、絶対気にいること間違いなし!だって、手間いらず。本当に冷凍庫で放置するだけなんです!

他にも冷凍卵を使った裏レシピは無限大!

 黄身を醤油漬けや味噌漬けにすれば、ご飯だけでなくお酒のお供に!他にも凍ったままの卵を二つに割って焼けば、お弁当にも使いやすいミニ目玉焼きが一つの卵から二つ作れます。そして冷凍卵のてんぷら、ハンバーグやコロッケのなかに黄身を入れれば中からトロトロの黄身がでる絶品料理の出来上がりです。

 一人暮らしで余らせてしまう食材ベスト3に入るであろう卵。買ってすぐに何個か冷凍卵を作ってしまえば余すことなく、ご飯のお供になる美味しい卵料理が味わえます。

この記事を書いたユーザー

め〜み このユーザーの他の記事を見る

気の持ちようで毎日楽しく生きる!!
何気ない日常から発見した小さなナニカを寄せ集め記憶と記録をしています。

都内の働く女子は、美味しいと楽しいを吸収しながら今日も心をデトックス★

権利侵害申告はこちら