とあるレストランでトーマス夫妻が受けた親切な行為が今、SNSで話題になっています。

たった1枚のレシートによって、トーマス夫婦にとってこの先ずっと忘れることはないであろう出来事が起こったのです。

今回はトーマス夫妻にどんな事が素敵な事が起こったのかを紹介したいと思います。

トーマス夫妻はいつものように、脳性麻痺を患った21歳の息子と食事をとっていました。

チューブで食事を与えながらも、食事を楽しんだトーマス夫妻がお会計をしようとした時、いつもとは違うことが起こりました。

出典 https://www.facebook.com

このレシートには何が書いてあるのでしょうか。

ウエイターのニックが会計のためにテーブルにきたとき、彼の顔は笑顔で輝いていました。
そしてニックは、私たちがレストランに入ってきたとき、とあるカップルがニックを彼らのテーブルまで呼んで、内緒で私たちの為に食事代を支払いたいと申し出てくれたということを教えてくれたのです。

それだけではなく、ニックが渡してくれたレシートにはこう書いてありました。

「家族が愛しあっているのをみるのはとても幸せなことです。あなた達に神様のお恵みがありますように」

出典 https://www.facebook.com

出典 https://www.yahoo.com

トーマス夫妻はこの親切な行いをしてくれたのが誰なのかは知りません。
ですがこの心が温まる出来事はずっと忘れない事でしょう。

「私たちは2人の親切によってどれだけ私たちが感動したのかを知ってもらいたいのです」

そうトーマス夫妻は話します。
そして、こう締めくくりました。

「たまたま脳性麻痺である21歳の、素晴らしい息子の親であることを誇りに思っています」


親切な行いは自分が考えている以上に相手の心に残るものです。
日々様々な事件が起こる世の中、今回の2人のように少しの親切を心掛けるだけで何かが変わるかもしれません。

トーマス夫妻の暮らしが、これまで以上に幸せであふれたものになることを祈っています。

この記事を書いたユーザー

R.N.N このユーザーの他の記事を見る

アメリカに留学中の大学生です。日々の暮らしで見つけた面白い発見を記事にしていきたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら