ズンドコベロンチョ

出典 http://news.goo.ne.jp

『世にも奇妙な物語』の人気作「ズンドコベロンチョ」が傑作復活編として藤木直人を主演に据え21日放送される中、GENKINGがドラマデビューする!
GENKINGが演じるのは美容師役。主演を務める藤木直人はITコンサルティング社長。業界で大成功をおさめる三上は世界中に知らないことなど何もない。ところが最近周りの人間が「ズンドコベロンチョ」という言葉を頻繁に発していることに気がつく。自分以外の人間が盛り上がる中、いらだちを禁じ得ない三上。この日もゲンカツギのために通っている美容院を訪れると美容師のGENKINGの口から、またしても「ズンドコベロンチョ」という言葉が飛び出してしまったから三上の苦悩は強まるばかり!いったい「ズンドコベロンチョ」とは何なの?!

出典 http://www.fujitv.co.jp

今回演技初挑戦のGENKINGUさんが美容師役でドラマデビュー!藤木さん演じる三上をさらに一層追い込んでいくことになる大事なシーンで登場するので、どんな演技を見れるのか期待です!

思い出を売る男

出典 http://www.fujitv.co.jp

男は借金を重ねるばかり、ついに妻と娘にも捨てられてしまう。町をさまよううちに怪しげな研究所「夢野脳科学研究所」を発見。思い出を有料で買ってくれるという。再び家族と共に暮らせるよう借金を返そうと奮起した男は高校時代の思い出など片っ端から売りさばいていく・・・。思い出を売り続けた果てに待っている結末とは
(初回作品は小堺一機主演・1994年10月10日放送)

出典 http://www.fujitv.co.jp

傑作復活編の1本、「思い出を売る男」の主演は木梨憲武さんです!木梨憲武さんはなんと5年ぶりのドラマ出演だそうです。多くの才能を持っているのりさんの今回の演技は注目ですね!

「ハイ・ヌーン」

出典 http://www.fujitv.co.jp

昼どき、ある場末の食堂に一人の男が訪れる。普通のサラリーマンに見える彼は次々と食事を注文していき、いっこうにとどまる様子を見せない。この男はどこまで食べ続けるのか! 町中の人間がぞくぞくと店に集まってくる…。この独特の世界観を持つ「ハイ・ヌーン」は1992年6月11日に主演・玉置浩二さんにより放送され話題を呼びました。

出典 http://www.fujitv.co.jp

そして今回の傑作復活編では上の画像の「男」役になんと、和田アキ子さんが出演されます!!この依頼にも和田アキ子さんは快諾したとのこと。「次々と男が食べ進める姿を見て町の人たちが元気をもらっていくというところが、殺伐とした今の日本を元気にするためにいいのではないかと思いました」とアッコさん。器が大きく男らしいですね!

他にも(2006.03.28)放送のイマキヨさん、(2006.10.02)放送の昨日公園が傑作復活編で放送されます。見どころ満載です!この時間に見れない人は録画必須!!

この記事を書いたユーザー

Ta-KL このユーザーの他の記事を見る

日々の生活の中に役に立つ情報や気になったことをメインに紹介していきたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • 暮らし
  • ゲーム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら