毎度~


わちき的に未だ旬の「何がでるかな?何がでるかな?」でお馴染みの「ライオンのごきげんよう」来年3月で打ち切りが決まったんやってね~

フジテレビの昼の顔として、24年にわたって放送されてきたタレント小堺一機(59)司会のトーク番組「ライオンのごきげんよう」が来年3月をもって、現在の平日帯枠での放送が終了することがわかった。前身番組を含めると実に31年間、司会を務めた小堺は今後、週1回の通常レギュラー枠を担当する。大胆なリニューアルに踏み切る背景には、やはり視聴率の低迷と制作費削減の問題があるようだ。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

中学生の頃とか具合悪くて学校休むと、「笑っていいとも」→「ごきげんよう」って流れで観とったっけな~

つうか、学生時代を経て社会人になった頃からはこの番組はご無沙汰やったけど、小堺一機って知らん間にお爺ちゃんみたいな風貌になっとったんやな~

個人的には、「笑っていいとも!」とのセット番組って感が強いんで、「いいとも!」が終了したときに嫌な予感はしとってんけどね~

長年の歴史に終止符を打つことが決まった『ごきげんよう』に関して、その放送終了の理由はいくつかあるようです。
その理由の一つは、視聴率が2%まで落ち込むことが度々見られたことや、小堺一機さんのギャラが高すぎるという話など、いろいろと噂は聞かれます。
実は、この『ごきげんよう』の打ち切りの話は、以前から持ち上がっていた話で、2014年3月31日まで放送されていた『笑っていいとも!』の放送終了の余波を受けた形で、『ごきげんよう』の放送打ち切りが決定していると言われています。
『笑っていいとも!』の放送打ち切り後は、以前は6%前後あった視聴率が、一気に低迷して、良くても5%、悪くて2%前後という散々な結果に…

出典 http://solife-a.com

つうか昔から、小堺一機さんをこの番組以外で観たことないんやけど、小堺さんの今後が気になるな~

トークバラエティ番組『ごきげんよう』のMCを務めていた小堺一機さんですが、2016年3月に放送終了するとともに、フジテレビからは完全撤退となってしまうのかと、気にされているファンも多いようです。
ただ、これはあくまで関係者の話によるものですが、小堺一機さんも週一の番組での起用を前向きに検討しているらしく、フジテレビを完全撤退ということではないみたいです。
実際のところ、『笑っていいとも!』打ち切り後のタモリさんがMCをされていた番組『ヨルタモリ』みたいに、夜の時間帯になるのか、それとも全く別の時間帯なのかは、まだ分かっていませんが、小堺一機さんは、フジテレビで育った名MCということもあるので、フジテレビとしても安易に手放したくはないのが本音でしょう。
どういう形で小堺一機さんが今後起用されていくのか、その辺りのところも注目して、フジテレビの動向を見守って行きたいものですね。

出典 http://solife-a.com

今後の小堺さんの動向は分らんけど、とりあえず今は素直に

「おつかれさまでした」

と言いたいね。

「いいとも!」に続いて「ごきげんよう」も打ち切りとなると時代の流れを感じるね~

自分自身、もう若くないと痛感せざるをえんかもね。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス