一度起こるとその後始末が大変な、洪水。移動をするにも困難を極める中で、ある女性が水の上を歩くGIFが注目を浴びています。男性にとって、これは商売なのか、はたまたただの親切か?もっと他にやり方は思い付かなかったのかなど、様々な意見が飛び交っています。

椅子を渡り歩きながら水の上を進む女性

疑問 その1

見てもらえば分かるように、男性は女性が進む方向に椅子を設置し、彼女がその上を歩いて行けるようにしています。女性は頭部にベールを纏い、服装は至って地味なようです。対して男性は、水の中でも素早く動けそうな、いかにも身軽な形をしています。この二人は、東南アジアやユーラシア大陸の一部の国にまだ残っている、主人と召使の関係なのでしょうか?それとも、男性は洪水の時にだけ現れる、ある種特異な商売をしている人なのでしょうか?または、女性に対する真摯な親切心からの行動であるのかもしれません。いずれにせよ、この女性は着衣を水に濡らすことなく、彼女が望む方角へ歩を進めているように見えます。

疑問 その2

この男性が行っている方法は、傍から見ていても少々効率が悪いように思えます。もし、服を水に濡らすのが嫌なら、服をたくり上げて足だけを晒せばいいわけです。長靴を履くのも方法ですし、もし無ければ、誰かに頼んで抱き上げてもらうか、背負ってもらうこともできるでしょう。しかし、そのどれもが何らかの理由で出来なかったら?例えば、厳格な戒律(イスラム教などは厳しい戒律がありますね)によって、人前で肌を晒すことも男性との接触も禁じられていたら?などと、色々な憶測が可能になります。

恐らくはこんな理由ではないかと想像してみた

椅子の上を渡る女性が、ベールともショールとも呼べるような布を巻いていることから、モスレムである可能性が高くなります。もし、彼女がイスラム教徒であれば、この男性がこうまでして効率の悪い方法をとっているのも頷けます。百歩下がって、ただの親切心から行っているのなら、どうにも見上げた心意気だと称賛に値するところです。しかし、最後の写真からも分かるように、例えこれが男性にとって商売であったとしても、この女性に対して優しく気を配っているのは明らかです。どこで撮られたのかは分かりませんが、ちょっと気になる映像です。あなたは、どう思いますか?

この記事を書いたユーザー

ワードプロバイダー このユーザーの他の記事を見る

今季おススメのアニメは「うしおととら」。海外ドラマでは「ブラックリスト」。これまでに見た映画の中では、個人的トップ10の常連である、「フィッシャー・キング」です。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス