5歳の双子姉妹「こまめちゃん(姉)」と「のまめちゃん(妹)」に振り回されっぱなしの日常をつづったブログ「双子を授かっちゃいましたヨ☆」。

双子ならではの子育て話が満載のこのブログの中から、ママであるぐっちぃさんが、ショッピングセンターで体験した、おちゃめな失態エピソードを紹介します!

ショッピングセンターで、のまめちゃん失踪!

出典 http://lo.ameba.jp

この日も1人で2人の面倒をみていたぐっちぃさん。

しかし、ほんの一瞬、目を離したすきにのまめちゃんが失踪してしまったそう。

とりあえず近辺をぐるぐる回って必死になって探すのですが

どうも見つからない。

そのうち、「誰かにさらわれたんじゃないか」 とか

「店の外に出てしまったんじゃないか」 とか

最悪な考えばかりが浮かびはじめ、ちょっと半泣き状態になっていました。

出典 http://lo.ameba.jp

自分じゃどうにもできない」。

そう考えたぐっちぃさんが、すがるように向かった先は・・・

インフォメーションセンターのお姉さん!

出典 http://lo.ameba.jp

もう頼れるのはお店の人しかいない!

誰かのまめを見つけて!

そんなすがる気持ちでカウンターのお姉さんに飛び込んでいったわたし。

そんなパニックになった私にも冷静に対応してくださったお姉さん。

まずお子さんのお名前と特徴を教えてくださいね

出典 http://lo.ameba.jp

「名前も特徴も伝えてないんじゃ、探しようがない!」
ということに今更きづく、ぐっちぃさん。

「まずは、名前と特徴!」
と自分に言い聞かせ、必死に伝えようとしますが・・・

パニック状態で「のまめ」の特徴が出てこない!

出典 http://lo.ameba.jp

よくありませんか?

パニック状態になると頭が真っ白になって何も出てこなくなってしまうこと。

やっと出てきた「特徴(?)」は!?

出典 http://lo.ameba.jp

「とにかく特徴を伝えよう」

そう思い、こまめちゃんを指差し

この子と同じ容姿なんです!」と、伝えようとしたぐっちぃさん。

しかし、端折りすぎて、出てきた言葉は

この子です!

出典 http://lo.ameba.jp

あらぬ失態!気づくも時すでに遅し・・・

出典 http://lo.ameba.jp

パニックもいい加減にしろ

とでも言いたくなる私のあわてっぷり!!!

(中略)

お姉さん・・・

「何いってるの?この人」みたいな感じになってました。

出典 http://lo.ameba.jp

探している娘が「双子」だということを知らない人からすると、
あまりの意味不明さに、「はっ?」と声をあげてしまっても仕方ありません。

そうこうしているうちに時間が過ぎ・・・

出典 http://lo.ameba.jp

他のお姉さんに連れられたのまめがやってきて

感動の再会。

思ったより早く見つかってくれてほんと良かった。

ほっとしました。

出典 http://lo.ameba.jp

こうしている間に時間は過ぎ、
結局、のまめちゃんとは奇跡的にインフォメーションカウンターで再会できたそう。

双子の片方が迷子になったら

もう片方を見せて「こんな顔してます」って伝えます・・・よね?

つたえませんか・・・??( ̄Д ̄;;

出典 http://lo.ameba.jp

言われてみれば、ぐっちぃさんがとった行動は、どんな言葉よりのまめちゃんの特徴が伝わりやすかったのかも!これは、双子ママならではの「あるある」かもしれませんね。

ぐっちぃさんのブログには、このほかにも双子だからこそ体験できる育児エピソードが満載です。こんな記事もありますよ!

■最後の運動会で引っ張りだこ

出典 http://lo.ameba.jp

保育園の最後の運動会で「親子競技」に挑戦することに!最初は2人とも「お母さんと一緒がいい!」と言ってくれていたそうですが、「パパは走るのが速いんだよ」と告げると、態度が豹変し・・・。

■今日からオソロやめました

出典 http://lo.ameba.jp

双子の醍醐味である、おそろいのコーディネート!ぐっちぃさんも毎日のようにおそろいの服を着せて楽しんでいたそうですが、こまめちゃんがボソっと口にした一言をきっかけに、おそろいをやめることに。果たして2人の反応は!?

この記事を書いたユーザー

Ameblo編集部 このユーザーの他の記事を見る

「Ameblo編集部」公式アカウントです。アメーバブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス