大学に入ったら一度は体験してみたい!と思う人も多い海外留学。そんな留学生活のリアルを、実際に海外の大学に通う先輩留学生たちがレポート! 現地の大学の授業や生活を知って、ぜひ留学を考える際の参考に。

第16回 留学×ハロウィン

ハロウィンってやっぱり、みんな大好き!(笑)

イギリスでも10月に入ると街にはパンプキンが並びだします。みんなこれをくり抜いて日本でもおなじみになったかぼちゃのお化けを作って飾ります。私の家でもハウスメイトが大きいカボチャを買ってきてくり抜いてジャコランタンを作ったようです。帰ったら玄関に飾ってあって、あまりのかわいさに写真を撮りました! こんなに上手にくり抜けるんだと感心してしまいました。

出典 http://jyukensapuri.jp

「スーパーマーケットのハロウィンの飾りつけと私のハウスメイトが作ったジャコランタン。どこもハロウィン一色という感じですね」

パンプキンは大きいので、2ポンド(日本円で400円しない程度)なので結構お手頃価格です。来年は私も挑戦したいなーとワクワクしています!

ちなみに去年のハロウィンシーズンをどのように過ごしたかというと…。私が所属していたInternational Study Centreでは、ハロウィンイベントをチャリティーのイベントにして、寄付を集めながらお菓子の販売をしました。先生も仮装をしてきて、そこまで大きいイベントではないけれどみんなで楽しみました。

出典 http://jyukensapuri.jp

「Donation Eventの様子! 私は学生ボランティアとしてお手伝いをしました」

集まった寄付金はNGOに送られることになります。みんなが、少しずつですがこういうイベントを通して寄付してくれるので、とてもいい機会だと思います!

出典 http://jyukensapuri.jp

「去年のHalloween!」

肝心のハロウィン当日は、仲良しの三人組で街を歩いて一緒にご飯を食べました。Brightonの道端でみんなが仮装をして歩いてるので、それを見ているだけでもハロウィン気分がすごく味わえて楽しかったです。

今月のワンフレーズ

“ Are you dressing up for a Halloween party? ” 「ハロウィンの仮装する?」

もし、この質問の後に、「うん!もちろん!」なんて言われたら「What are you dressing up for it?」(何を着るつもり?)と返してみたらきっと盛り上がりますよね!!

プロフィール
なつみ高校卒業後、日本外国語専門学校留学科(1年間の海外留学に特化した予備校のような学校)を経て2014年9月にイギリスのサセックス大に入学。国際関係・開発学科に在籍中(2017年卒業予定)。

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス