俳優でタレントの阿藤快さんが、15日関係者らによって東京都内の自宅で心不全のため亡くなっているところを発見されたそうです。

◇「なんだかな~」のフレーズでお馴染み

出典 YouTube

■「なんだかな~」

誰もが一度は阿藤快の「なんだかな~」を聞いたことがあるのではないでしょうか?

近年は映画・ドラマへの出演よりも、グルメ番組・旅番組のレポーターとしての出演が目立っていた阿藤快さん。

彼の名前とともに有名になったのが「なんだかな~」のフレーズでした。

■"食レポの名人"

彦摩呂さんとともに"食レポ"(グルメレポート)ブームを引っ張り、"食レポの名人"とも評された阿藤快さん。その率直な表現が「なんだかな~」の名言を生みました。

◇経歴

■"阿藤海"から"阿藤快"へ

阿藤快さんは、以前"阿藤海"という名前でした。雑誌の取材で姓名判断士のインタビューをした際、改名を勧められ、2001年11月14日、芸名を"阿藤快"に変更しました。

■実はインテリ?

阿藤快さんは、東京都立大法学部を卒業しています。一時は弁護士を志し、司法試験にも挑戦しようとしていたとか。実はインテリだったんですね。

■大の競馬ファン

阿藤快さんの公式ブログのタイトルは『やみつき暗示馬券』。阿藤快さんは、競馬の関連書籍を執筆している大の競馬ファンです。最後の更新は、去年の有馬記念の予想でした。予想は「4、6、8、11、12、14、15、16」。結果は4-6-14で、見事正解していました。馬連でも12,350円の万馬券、三連単なら109,590円の高配当でした。

◇俳優として

■名監督に愛された個性あふれる容貌と演技

俳優としての阿藤快さんは、名脇役として知られています。俳優の中村敦夫さんから誘いを受けたことをきっかけに「俳優座」へ入団し、役者の道を進みました。

1971年、中村敦夫、原田芳雄、市原悦子、地井武男さんらとともに俳優座を退団した後は、鈴木清順監督や市川崑監督などの名監督の作品に出演。個性あふれる容貌と演技で注目を集めました。

出典 YouTube

◇突然の死に、芸能界からもお悔やみの声が続々と

現在、高視聴率をキープしている今シーズンの人気ドラマ『下町ロケット』。この第1話に阿藤快さんは、弁護士役で出演していました。今回の訃報は、まさに突然で、驚きをもって受け止められています。

藤江れいなさんは、NMB48チームM所属のアイドルです。

共演作:『眠り姫 Dream On Dreamer』、『いつかの、玄関たちと、』

山田菜々さんは、NMB48チームM及びSKE48チームKIIに所属していたタレントさんです。

大林素子さんは、元バレーボール日本代表のタレントさんです。

芸能界の多くの人から慕われていた、阿藤快さん。その突然の死が嘆かわしく感じられます。

この記事を書いたユーザー

柴山夏蹴 このユーザーの他の記事を見る

Webライター。関東の某中堅私大の法学部を卒業後、各地を放浪。ファッション、ライフハック系記事を中心に執筆中。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス