アメリカで毎年9月から始まるフットボールのシーズンは今たけなわ。アメリカ男性の熱狂ぶりは、毎年このシーズンのために生きていると言っても過言ではありません。

12月末までのレギュラー・シーズン中のゲームは毎週日曜日と決まっていて、地元にチームがあれば優先で、無ければ成績のよいチームや有名チームの中継が放送されます。

例外として月曜日に生中継される「マンデーナイト・フットボール」という枠があります。前年度に成績がよかったチーム同士で組まれる特別なゲームで、NFL最高峰のスーパーボールで戦った同士で組まれる場合もあります。

新しく始まったサーズデーナイト・フットボール

2006年から木曜日の夜に「サーズデーナイト・フットボール」というのが始まりました。「マンデーナイト」の始まりは1970年と歴史も長く、対戦チームとして選ばれるのは名誉な事で様々な決めごともありますが、木曜日はチーム決め等まだ流動性があり、その分イベントが盛り込めるとして有望視されています。そこへ目を付けたのが、2010年にNFLユニフォームを一手に引き受けたナイキでした。

ナイキのカラーラッシュ・プロモーションとは

出典 http://www.nike.com

今シーズン、ナイキとNFLとのコラボで開始されたカラーラッシュというプロモーションは、「サーズデーナイト」に対戦するチームのカラーの1色を全面に押し出した特別ユニフォームで対戦させるというものです。

通常のユニフォームのデザインはチームによってマスコットのアップリケが付いていたり背番号の字体が違ったりと様々ですが、カラーラッシュに限っては色が重視でデザインはシンプルにと決められました。

アメフトのスタジアム観戦では観客もチームカラーを着用するのが常ですから、特別なユニフォームを作ればそれだけ売り上げがのびるということでもあります。

第一試合で決まったのは、赤と緑

出典 http://dailysnark.com

出典 http://dailysnark.com

赤がバッファロー・ビルズ、緑がニューヨーク・ジェッツで、11月12日のゲームの直前に発表されました。

ところがこの組み合わせ、諸手をあげて大歓迎で受け入れられたわけではありませんでした。

まるで戦隊シリーズみたいだとコキおろす人や…

出典 http://www.tomopop.com

一番多かった感想は「まるでクリスマスみたい」

出典 http://perezhilton.com

ゲームが始まってみると、確かにクリスマスみたいです

出典 http://larrybrownsports.com

ところが夕方5時からの中継が始まってすぐ、思いもよらなかった内容のツイートが流れ始めました

NFL・LA版のライター、グレッグ・ローゼンタール氏

この対戦は色覚障害者にとっては悪夢のようだ。どっちも一緒くたにみえる。

Yahooスポーツのコラムニスト、サム・クーパー氏

ビルズのユニフォームは想像を絶するひどさだな
   ↓
色覚障害者の僕にはこのゲームがさっぱり分からない。全員が同じチームみたいだ。

あっ!真っ赤と真緑だから!!!

CBSローカル局アンカー、ヴィック・ロンバルディ氏

赤と緑の色覚障害がある僕のような人間にとってフットボールを見るにうってつけの夜だ。

AP通信グローバルスポーツ記者のマイケル・ギアルッソ氏

色覚障害者は白黒で見た方が楽かもしれないな。

ミシガン州ノースウッド大学のフットボールのコーチ

ありがとうNFL、ジェッツを真緑、ビルズを真っ赤にしてくれて!色覚障害の俺らはただもう誰がブロックして誰がタックルしているか、想像するだけだ。

ちなみに色覚障害者には、こう見えていたそうです

出典 http://deadspin.com

確かに、ぜんぜん分かりません…

ちなみにジェッツの通常ユニフォームはこちら

出典 http://nflrt.com

ビルズの通常ユニフォームはこちらです

出典 http://nflrt.com

パッとユニフォームを見て目につく落ち着いた深緑とブルーにしておけば、少しはマシだったのに〜!

色覚正常者には分からないこととはいえ、プレゼンテーションに重きを置くNFLとしては、不手際だったと言わざるを得ません。

おかげでこのカラーラッシュのプロモ、翌日から大した悪評です。

さて、来週木曜日の対戦はブルーとゴールド

出典 http://espn.go.com

出典 http://news.nike.com

これもブルーはまるでパジャマみたい、ゴールドは最初から泥んこみたいと悪評ですが、このバッチリの組み合わせを見つけた人がいました。

60年代のオリジナル・スタートレックです!

出典 http://sports.yahoo.com

確かに!

さて今シーズンのカラーラッシュ発表、あと2ゲーム分のこっています

次は何が起こるか、なんとなく楽しみです。

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス