この物語を
世界中の子供達に
また自分が子供だった頃を
忘れがちな大人達に
そして
うわべだけでなく
物事の ほんとうの美しさを
見つめる勇気を持った
すべての人々に捧げます。 そんな序文で始まる

「星の王子様」
著者!サン=テグジュペリ(1900-1944)は

フランスの郵便飛行士だった。

当時の飛行機はよく故障して1935年のリベア砂漠での墜落事故の体験がお話の元になっている。

主人公はよって本人の飛行士!幼いころは画家になるのが夢だった飛行士は

砂漠に不時着する、そこで遠い小さな星から来た少年に出会う。

純粋な王子と出会って、飛行士は子供心を忘れたので毎日が物足りなかったんだと気づく。

大人になるって感動できなくなる事でも情熱を持てなくなる事でもないんだよ!

な~な~で終わればいいって事でもなくて!嫌な物は嫌って言えばいいんだって少年は教えてくれた。

ある日、王子の星にバラが咲く。飛行士はバラが綺麗だったので、この世の唯一の物で
かけがえのない物と思い一途に世話をするんだけど、

バラは言う事を聞かないしうまく育てられないんだ。でもそのバラはあっと言う間に枯れてしまった。

そんな事ってあるだろう?キャンパス一の美人のはずで高嶺の花だったのに

なんか可笑しな男に捕まってアワワって事よ!

結局バラは驕っていて自己中だったんだろうな!いくらキミが大事にして

水あげてもそんなのいらないわ!もっといいものがあるわよってことだ!

それにキミのあげた水もあげすぎだったって事もあるだろ?

その後飛行士はどこにでもいそうな貪欲でずる賢い人間・世間知らずのま抜けな王に出会っていく。

融通の利かないのんべいの飲み助 うぬぼれ屋や本しか読まない地理学者!旅行家じゃないからとか言ってて、実際の地理を確認しにいかない!それじゃなんのための地理学だか?わかんないよな!その地理学者は学者って地位が欲しいだけなんだ。

点灯屋は点灯屋で意味なく暗い明るいと理由をつけてはしなくていい仕事をしてて勝手に仕事を忙しくしてるんだ!!いるだろ?そういう人って。

仕事ができる人の方が時間を作って遊んでいたりするだろ!忙しい忙しいって言ってる奴は感じも悪いよな。

7つめの星・地球で、王子は5千本のバラが咲いている庭に出くわすんだが!

世界にひとつしかないと思っていたバラがこんなにあるわけだ。

そこで気づいたんだ!!まだまだ綺麗な女はいろいろいるんだなってさ!!

覚めてしまうと人間もバラもどれも同じで大差ないことを知る。

ミスチルも歌ってたなそんな事。

でも、ミスチルじゃなくてキツネが出てきて、こういうんだ!人間もバラも大差ないんだ。大事なのは

一緒に過ごして絆を作る過程なんだよ!って。その思い出が愛だよってキツネは言う。

なかなかいい事をキツネが教えてくれるんだけどさ!!

さて!この物語は終盤だ!

不時着して8日目。飛行機の修理は進まず飲み水もつきた。困り果てた飛行士を見て、

王子は井戸を探しに行こうと提案する。

王子は「月夜の砂漠が美しいのは砂漠がどこかに井戸を隠しているからだよ」とつぶやく。

つまり人っていうのは目の前にいる人によって出てくる引き出しが違うし

簡単に例えるとキミにとってはただの丸い平面な月でも他の人には潤った丸い球なのかも知れないよ!って事

つまり、キミにその水の部分を見せないのはキミにそれだけのキャパも器もないってことだ!

思い当たるだろう?キミにはまったく話かけない彼女が他の人には泣いていたりするって

悲しいけどあんだよ!でもそれもキミが悪いわけじゃないさ、女が勘違いしてたり男が

ペテン師だったりもあるよ。

そして夜が明ける頃、ついに井戸が見つかる。それはふたりの間の絆が確かなものになった瞬間だったのだが!実は悲しい別れの始まりでもあった。

中途半端に物語は終わってるんだけどこれはサン=テグジュペリの遺書だったのかも知れなぃ。

サン=テグジュペリはその後兵役に志願して、ナチスドイツとの戦闘に赴き、偵察飛行中に帰らぬ人となった。

絆とは、愛とは、幸福とは何か。「星の王子様」とキミも考えてくれ!!

心からの友情をこめて
 贈ります。
     サン・テクジュペリ(フランス)


«Le plus important est invisible»「大切なものは、目に見えない」


NEXCO東日本の寄居サービスエリアに「星の王子様」の世界が


再現されてるから行って見るといいよ!関越高速道路の上りで、休みがてら気軽に寄れるし星の王子様セットがなかなか美味しいよ。グッズも本も売ってるし


ライトアップされてて夜は夜ですごく綺麗ですから行って見てね!

星の王子さまプチ☆プランス第1話

出典 YouTube

映画化されたけどあえて古いのですが原作がよくわかります。

この記事を書いたユーザー

愛世界 このユーザーの他の記事を見る

こんにちわ 愛世界です。心に止まった事をお届けできたらと思っています。
誰かを忘れられない貴方へというブログをやってます。
http://ameblo.jp/aisekai25/

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 育児
  • 料理
  • テレビ
  • エンタメ
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス