先日、テレビ朝日の「アメトーーク」の「マネージャーと二人三脚芸人」に出演したお笑い芸人の出川さんと担当マネージャーの市川さん。番組では仕事内容やエピソードなどについて告白しました。

出典 http://tanmari.hatenablog.com

出川さんとマネージャーの市川さん。

マネージャーの仕事

マネージャの仕事は多岐に渡り、タレントのスケジュール管理や売り込み、事務作業などさまざまな仕事があります。

市川さんが行なっている独自の仕事

市川さんは温度チェック(熱湯風呂など)やザリガニのチェックなどを行なっているそうです。温度やザリガニのチェックは事前に自らの肌でチェックしていると話していました。

車の後部座席にはスポーツ新聞や雑誌を置き、出川さんが車内で読むことができるようにしているそうです。

出川さんが自分で打ち込めないので、出川さんが用意したブログ用の文章を市川さんが代わりにブログの文章を打ち込んでいるそうです。

出川さんがスタジオ収録している間、市川さんは楽屋の片づけやモニターで収録の様子を確認しながら他の仕事のスケジュール管理なども行なっていました。

このように、市川さんの仕事内容は多岐に渡ります。出川さんは市川さんに信頼を寄せているのです。

出川さんから市川さんへの感謝の言葉

番組の最後に出川は、市川マネージャーに向けて「11年間、俺を支えてくれてありがとう」「二人で出川哲朗だと思っています」と、感謝の言葉を伝えている。

出典 http://news.livedoor.com

「二人で出川哲朗だと思っています」と述べた出川さん。出川さんと市川さんは深い信頼関係で結ばれているのです。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら