以前これの濃厚の文字がないやつ(末尾リンクご参照)を食ってネタにしたことがありますが、わざわざ濃いよ、と謳われてるのを見つけて買ってみました。


外装全景

見た目は前のとほぼ変わらずですが、具は2種類のチョコクリームになっとるらしい。


栄養成分等

熱量217kcal、ナトリウム205mg(食塩相当量0.5g)、脂質7.5g。1個当たりの数値です。前のと概ね同レベルですね。製造も引き続きパスコが担当。


ブツ(表裏・大きさ)

一応裏表撮ってみたが、まあ変わりませんな…。チョコどら焼きといった様相です。


ブツ(横・アップ)

ブラック三笠かも知れん。


ブツ(内部)

重なってる生地を剥がそうとしたんですが、ペッタリひっついてて無理にやろうとすると破れかけたので断念。ふたつに割ってみました。淡い色のクリームは前のと同じ感じ。その周囲に見えるような見えんような漆黒のペーストみたいなのが、2つ目のチョコクリームってことでしょか。


食べてみました

他社のを含めてこの手のヤツってウチの子供には絶大な人気を誇ってまして、私はほんの一欠片食っただけですが…、ほお、これはこれは看板通りの濃厚さですわ。実に深遠、まさにベルジャン、重々しい感じがしますな。ビターチョコっぽいけど、苦みの一歩手前でとめたような絶妙な仕上がりです。高級感すらあってウマイ。

正直言って前のバージョンをハッキリ記憶してるわけではないけど、本品は本品で見事に濃厚チョコであります。生地も概ねタイトル通りの食感でしたな。全部食ったら飽きるやもですが、2人でシェアして食べるおやつなんかにぴったりだと思います。






この記事を書いたユーザー

ふじつぼだんき このユーザーの他の記事を見る

パン、お菓子、B級中心の映画、音楽等々についてグダグダ語ります。バンドではドラム。ブログは http://blog.livedoor.jp/fujitsubodanki/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス