ごはんですよアートというものを知っていますか?インスタグラムですごいと話題になっていました。どのようなものなのか詳細と反応などをまとめてみました。

ご飯ですよアートとは

ほとんどの人が知っている、ご飯のお供大定番、ももやのごはんですよを使って白米の上に絵を書くというものです。

ご飯ですよアート誕生の経緯

以前は普通の焼き海苔などを使用したキャラ弁を作っていたようですが、焼き海苔を切るのが面倒くさくなってしまい、ごはんですよで挑戦したのがきっかけの様です。

同じ人が作ったマイケルジャクソンだとは思えないほどクオリティーが上がっていることに驚きます。

ごはんですよアートの作品

どの作品もかなりのクオリティーに出来上がっています。作者のあやかさんが言っていましたがのり平さんは海苔が少ないので食べると時は海苔を足してから食べるのがおすすめの様です。

桃屋の梅ごのみアートにも挑戦

アヤカさんは桃屋の梅ごのみを使って、豆腐の上で書くアートにも挑戦しているようです。

その他の人の作品

ジーニー

スヌーピー

ハロウィンのお城

色々なものに挑戦している人がいるようです。お弁当にスヌーピーがチョット書いてあるだけでも蓋をあけた時のテンションは全然違うと思いました。

ごはんですよアートの反応

ごはんですよアートを知った人は、意外と簡単にできそうだから挑戦してみたいという人が多かったです。しかし、お弁当という観点から、書いている間にごはんが乾燥しそう、持ち歩いている間にぐちゃぐちゃになりそうなどの心配をしている人も多かったです。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス