JFKに到着してというよりもアメリカに到着してまず向かうのは入国審査です。

私の乗った便の到着時間が午前11時頃で、到着便が少なかったのか、たまたま

私の飛行機が着けられたターミナルに到着機がすくなかったのか入国審査は

空いていて審査官(女性)が「ハーイ!How are you doing」私も教科書の答えの

ように「Fine!And you?」から始まり後ろに並んでいる人がイライラするような

会話が続きました。「ニューヨークに来た目的は?」に対して「観光」とだけ

答えればいいものを「NYCマラソンにでます」言ったものだから「すごーい!

今まで何回走ったの?NYCマラソンは初めて?何時間で走るの?毎月どれくらい

走っているの?・・・・・・」延々続きました。最後に「Have Fun!」でした。

空港からはシャトル、と言ってもShared-Ride Vanといって乗合です。

空港からあちこち寄って私のホテルに着いたのがお昼過ぎ、ただチェックインの

時間には早かったのでEXPO会場つまりゼッケンなどの受け付け会場に向かいました。

EXPO会場の入口

多分、会場時は行列だったのだとおもいます。私の言った頃にはかなり落ち着いていまし

た。でも会場内は賑わっていました。

売り場

記念グッズ売り場です。支払いに並んでいます。

NYRR(NewYorkRoadRunners)のブース

ニューヨークで走るランナーのサポートをしています。

完走するための色んなサポートをしてくれます。ここではペースの

作成、普段のトレーニングデータからの予測結果の作成とペース

配分のリング配布等です。ペース配分のリングとはマイルごとの

所要時間を印刷してある破れにくいペーパーで手首に巻けるように

シールが付いていて、当日それを見ながら走ることが出来るという

ことです。

私は結局EXPOでTシャツ、ウインドブレーカー、ウエストポーチ等

を購入しました。

夜はサッと食べたかったので、最近ニューヨークで流行りと聞いていた

ハンバーガー屋さんに行きました。

ハンバーガー屋さん店内

店内はとても賑わっていました。

オーダーセンサー

オーダーしたものが出来上がるとセンサーが赤く点滅します。

SHAKE SHACK

SHAKE SHACKというお店ですがもう日本進出だそうです

無理してジェットラグ解消のため起きていたのでここで食べてから

ホテルに戻ったらすぐにベッドに沈みました。

この記事を書いたユーザー

hobotanchan このユーザーの他の記事を見る

一年の半分近くを旅するような生活をしています。そこで見て聞いて味わって感じたことや。趣味のライブに出向くこと、すこしだけ詳しい健康関係のことなどを書ければと思います。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • エンタメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら