楽しいはずの公園。皆が楽しく遊ぶはずなのに・・・

むかーし、まだまだ息子が小さかった頃の事です。

近所の公園にいつものようにあそびに行きました。

すると3~4歳くらいの見知らぬ男の子が、何もしていない息子にいきなりハイキック!

しかも、怖がる息子をおもしろがって何度も何度も食らわせてきました。

しかもそのうちの一発は軽くだけど、実際にコツン!

息子も怖がって「フェ・・・」と泣きそうになりながら、私の膝にしがみついてきました。
その子の母親はといえば、まるで「またやってるわ、大したことない事だわ」然として笑いながら立ち上がりもせず「ごめんね~」と・・・。


え、なんで笑ってられるの?


その子や大人の目線では、大したことない事かもしれません。「こどものやることじゃないの」って。


私が親馬鹿すぎるのでしょうか?
間違ってるのでしょうか?


でも・・・

息子が怖い思いをした。


そうだよ、まだ1歳の息子にしてみればどれだけ怖かったことだろう! 
どれだけびっくりしたことだろう!

たとえ他の子供がされててもこれはないって思うよ!
私なら自分の子供がよその子にそんなことしたら一回目で叱るよ!

はずかしいよ!

息子をかばいながらそんな思いでいっぱいでした。

でも、他人の子・・・


自分の子供がなんどもよその子にそんなことしているのに平然としているそのママに、何か言ってやりたい衝動に駆られたけれど、もしかして近い将来同じ園や学校に通うことになったときに、先に小学校に居るであろうその相手に何を吹聴されるか分からない。

かといってこのままで私は息子を守れているのだろうか?
でも・・・


釈然としないし、ふつふつとするものもあれど、わが子の将来を思って「元気な
お兄ちゃんだね・・・」としかいえなかった私なのでした。

この記事を書いたユーザー

抹茶シャチコ このユーザーの他の記事を見る

旅行記や土地グルメランキングの記事をまじめに作成したかと思えば、オッチョコチョイナーである自身の特性を活かしてパニックエッセイを書いたりもする落ち着きのない大人。それが俺さ!

権利侵害申告はこちら