冬に向かって季節が進みます。そろそろ「使い捨てカイロ」の出番ではないでしょうか?

ひと冬で使う「使い捨てカイロ」はかなりの量になりますよね。使い終わった「使い捨てカイロ」の再利用の方法をご紹介しましょう。

「使い捨てカイロ」の出番の季節!

出典 http://www.print-on.jp

脱臭剤に!

出典 http://store.shopping.yahoo.co.jp

カイロは乾燥剤として使うことが出来ます。
臭い靴やタンスなどに入れておけば、
湿気を吸い取ってくれるんだそうです(^^)
しかも帰宅して脱いだ靴にカイロを入れておくと匂いを防ぐ効果があり、
脱臭としても使えるんです。

出典 http://trend-help.com

使用後の使い捨てカイロに含まれる
活性炭素の浄化効果の中では、
脱臭効果が一番期待できそう

出典 http://wadais.com

この方法は、とても簡単で便利ですね。活性炭を捨ててしまうのは勿体無いですよね。

冷蔵庫にも!

食べ物の酸化防止にも!

家庭菜園などの土壌・肥料に!

出典 https://colors.feely.jp

活性炭なんかは、化学物質を吸着させたりして、農作物の安全性を高めるのに一役買ってます。
 そして、保水性・通気性・保肥性が高いバーミキュライトなんかも入ってるので、農業、家庭菜園の面から見ると、なかなかの優れものと言えるところもあります。

出典 http://wadais.com

ただ、一つ気をつけなければならないのは、
塩が入っているという事実を忘れてはいけないということ。

出典 http://wadais.com

塩を取り除く方法

この塩を取り除くためにはどうするか。
まず、水とカイロの粉をよく混ぜると、塩が水に溶ける。
それをコーヒーフィルタなどのキメの細かいものなどで「ろ過」すれば、塩はある程度取り除けるか、というところ。

出典 http://wadais.com

花壇の肥料に!

優秀な土の肥料に!

海を元気にもできるんです!

出典 YouTube

水質浄化に!

何気なく使い、何気なく捨てていた「使い捨てカイロ」。こんなにたくさんの再利用法があったのですね。

今年の冬は、是非再利用してみたいと思います。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス