多くの子どもに訪れる「イヤイヤ期」。だいたい2歳前後に訪れることが多いと言われています。

どこの家庭でもあるからこそ、乗り越えた人達から見ると、現在イヤイヤ期を迎えている家庭はほほえましく見えるものです。

今回はそんなイヤイヤ期を可愛いイラストで綴っているブログの記事を紹介します。

アイツがとうとうやってきた

出典 http://ameblo.jp

1歳11ヶ月を迎えた息子にとうとうやってきた「イヤイヤ期」。

それまでの神がかっていた素直さはどこに行ってしまったのか…。ギャップに驚く母親の呆然としたイラストもクスッとしてしまいます。

怒りの声

出典 http://ameblo.jp

ご飯を食べさせようとすると拒否する娘さん。どうやら自分で食べたい様子。

しかしその拒否するときの怒りの声が「なー!!」なので、可愛いと感じて和んでしまうそうです。まだまだ余裕と書かれていますが、果していつまで続くのでしょうか。

イヤイヤ期vsイライラ期

出典 http://ameblo.jp

次女の「イヤイヤ期」が到来したが、二人目ということで慣れたもん。軽くあしらって笑顔で接する……

訳ないですよね。

イライラする母vsイヤイヤする娘、毎日戦争している様子、本人たちは困っているでしょうが、あるあるですよね。

イヤイヤ期?

出典 http://ameblo.jp

「イヤイヤ期」といっても、こちらの家庭に訪れたのは「旦那限定のイヤイヤ期」だそうです。

旦那さんががやると絶対着てくれなかったり、オムツすらも拒否するらしく、奥様は少し優越感。しかし、イヤイヤ期について調べてみると衝撃の事実が……。

今回の記事をみて、自分の子どものイヤイヤ期を思い出したという方もいるのではないでしょうか?

過ぎ去ってしまえば笑い話になりますが、当事者たちには深刻な悩み。イヤイヤ期を乗り切るためのアドバイスなどがあればぜひコメントをお願いします。

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス