津波に敏感な日本人なら恐怖を感じるこの異常気象

週末、とんでもない異常気象がオーストラリア、シドニーを襲いました。
晴天で真っ青な空が一転、突如大きな雲が出現。それは津波とも見て取れるような異常な雲で、ヒョウや雷、稲妻をもたらしました。

メルボルンでは竜巻警報が出るなどし、一時オーストラリア東沿岸部は異常気象に包まれました。

ネット上でもその異常な雲が数々投稿されており、日本人の私たちが見ると鳥肌が立つような恐怖を感じる人も多いでしょう。

すごく恐ろしいですね。
実際に津波は観測されていないと言うことですが、この嵐による落雷で1人の男性が亡くなったそうです。

動画も合わせてご覧ください。

出典 YouTube

以前にも同じようなことが起きたオーストラリア。自然災害は防ぎようがないので怖いですね。
日本でも過去に無かったようなヒョウや竜巻が近年増えています。急な天気の変化には十分注意したいです。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス