高速道路には速く走行したい車のための追い越し車線・高速車線が恐らくどこの国にもあるでしょう。でもここ、イギリスで、なんと世界初の歩行者のための追い越し専用レーンができたのです。

急いでいる人には嬉しいファストレーン

出典 http://www.independent.co.uk

街でもショッピングセンターでも混雑した場所で、速く歩きたいのに前の人がノロノロ歩いているからなかなか前に進めない、という経験をしたことがある人はきっとたくさんいるでしょう。子供連れやお年寄り、また周りを気にせず横に並んでゆっくり喋りながら歩く学生たち…自分が急いでいる時にこれほどイライラすることはありませんよね。

更にこれから師走となり、クリスマスショッピングで忙しくなる時期。素早く次から次に買い物を済ませたい人も出て来ます。イギリスのリバプールでは、まさにグッドタイミングで速く歩きたい人専用のファストレーンができたのです。

調査では16歳~24歳の69%が支持

出典 https://www.youtube.com

55歳以上の人はわずか37%という支持率でしたが、若者の支持率が高かったために世界初の試みとなったファストレーンは、既に市民に評価が高く「素晴らしいアイデアだわ」という声が多かったようです。

「私はいつも子供連れだから速く歩けないし」

出典 https://www.youtube.com

周りの人をイライラさせるより、こんな風にファストレーンがあった方が子供連れでも気兼ねなくゆっくり歩けるから、良いアイデアだと思うと答えた人もいました。確かにどんなに急ぎたくても、子供のペースで歩かなければならないのはちょっと辛いですよね。でも仕方のないこと。

ファストレーンがあれば、後ろから速足で誰かが来てもさっと横に追い越してくれるから気楽ですよね。

「今までで一番いいアイデアじゃない?」

出典 https://www.youtube.com

時間の無駄を避けることができるこのファストレーン。やはり前にゆっくり歩く人がいて、自分の歩行の邪魔になるとイライラするという人が31%。道路は必ずしも広く、いつでも追い越せるスペースがあるわけではないので、このファストレーンを是非我が街にも登場させてほしいと思う筆者です。

店側の声も好評

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

ファストレーンができたことでショップにオーダーしてある商品を素早く取りに来れるという利点が生まれたので回転が速いと店側も喜びを表しています。今回、リバプールのファストレーンはショップが立ち並ぶ繁華街にできたので、まさに歩行者も店側も一石二鳥ということに。

イギリス人は、並ぶ時も実に辛抱強く一列に並ぶ習慣があるので、ファストレーンも恐らく上手く利用され効率化するのではないかと思います。イギリスではこの他にまだまだ今後試みたいアイデアがあるそうです。

中国から見習いたいアイデアがこちら

出典 http://www.independent.co.uk

スマホを見ながら歩く人とそうでない人を分けるレーン。「ながら歩きは自分のリスクでしてください。」という注意書きがありますが、イギリスの街にもこれが必要と考えているようです。いっそのこと「ながら歩き」は禁止にした方が、事故も減るしよほど効率的だと思うのですが。

その他、電車にバックパッカー旅行者と普通の通勤客を分ける車両を作りたいというアイデアも。確かに通勤客に取れば、あの大きなバックパックは邪魔以外のなにものでもないですよね。

「我が国は日本のように痴漢防止で女性専用車両を作る必要はないが、これは必要だ」とありました。イギリスは紳士の国ですから車内で痴漢などもっての他、というのとなのでしょうね。

電車やバス内の吊皮、つかまり棒を抗菌に

Licensed by gettyimages ®

なんと、どこでも土足OKのイギリスでさえ、日本のようにこんなところにまで清潔観念があるのですね!筆者ちょっと驚きました。

確かに満員電車、バス内の吊皮やつかまり棒はバクテリアがいっぱい。もしそれが抗菌であればそりゃもう文句なし、といったところでしょう。実際に、チリのサンチアゴでは公共の乗り物の吊皮、つかまり棒は全て抗菌だそうです。凄い!

とにかくリバプールのファストレーンで「世界初」の第一歩を踏み出したイギリス。今後も世界からのアイデアを参考にして、イギリス全体がもっと住みやすい国になればいいなと思う筆者です。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス