震災の前の古い話になるのですが、一時期趣味でプリザーブドフラワーのアレンジをやっていました。

仙台に、材料費込みで2500~3000円くらいというかなりの良心的な価格で教室を開いてくれている先生がいたのです。
本格的な人だと、お花を薬液に浸して保存するところから始まるようですが、この教室では、すでに出来上がっている花を取り寄せてくれて、そこに針金を刺して、紙をくるくると巻いて、スポンジのようなものに生ける感じで作っていきます。

毎回アレンジテーマが3点くらいあって変わるんですよ。ハロウィンアレンジとかクリスマスアレンジとか。

これはバレンタインのアレンジです。

こちらは母の日のアレンジです。今も実家にありますが、さすがに色あせてきました。ケースに入れて、空気に触れないでおくと長持ちするみたいです。

グランドピアノアレンジです。私は音楽を通してお友達ができることの多い人生なので、またこういうのを作って誰かにプレゼントできるような日が来ればいいなぁと思います。

数年長持ちして、イベントやプレゼントにも使えて、作るのも楽しい良い趣味ですよ!
姉妹やお友達も誘って、一緒に行けて楽しかったです。
いつかは生花のアレンジもやってみたいです。

この記事を書いたユーザー

naonao このユーザーの他の記事を見る

アメーバマイスターのブロガーです。
ライターは初心者です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • キャリア
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 暮らし
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら