私のよく知っているお孫さんが居るおばあちゃんから、聞いた話です。

おばあちゃんは、当時幼稚園に通っていた5歳の男の子と2人で出かけました。
男の子が大好きな電車の博物館へ行った帰りのことです。

電車からたくさんの人が・・・。

出典足成

乗ろうとした電車から、たくさんの人が出てきて、おばあちゃんが人込みにのまれそうになりました。
その時、なんと5歳の男の子が人込みの中おばあちゃんに道を作ろうと、たくさんの人のタテになって
「おばあちゃん、早く乗って」と言ってくれたそうです。
そのおかげで、おばあちゃんも男の子もその電車に乗ることができました。

アイスを持っていく!

出典足成

その男の子のお母さんが妹を妊娠しました。
でも、体調がすぐれないので、入院することになってしまいました。
もうすぐ、お兄ちゃんになると強く自分に言い聞かせて、寂しい気持ちを我慢しているのが、私にも見てわかりました。

お母さんの入院した病院からの帰り道で、元気を出してもらおうとアイス屋さんに寄りました。
きっと、喜んでくれるそう思った瞬間に、「このアイス、お母さんに持っていく!お母さん病院に閉じ込められて、かわいそう」と言いました。

お母さんの入院を病院に閉じ込められていると思っていたんだとわかって、胸が痛みました。
大好きなお母さんが、閉じ込められていると思う気持ちはとっても優しいけれど、そう思っている男の子自身が、ツライだろうと思いました。

その男の子も、もう小学校の高学年へと成長しました。
妹からは「にいにい」と呼ばれています。
今は、お兄ちゃんとして、妹が「これがほしい」と言ったものを、自分が家でお手伝いをして、もらったおこづかいで、買ってあげることもあります。
優しい気持ちを持ったまま、成長してくれて本当に良かったと感じています。

この男の子の成長を近くで見てきましたが、小さい頃から男の子は騎士なんだと思いました。
おばあちゃん、お母さん、妹、周りの人を守ろうとする心は男の子は小さい頃からきっと持っているんだと、その男の子が教えてくれました。


明芽メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001669191.html

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら