アメリカ・ワシントンの路上で、対立する若者グループと喧嘩の仲裁に入った女性警察官。

ケンカを止めない若者グループに対してこの女性警官がとった行動が話題になっています。

出典 YouTube

アメリカの首都ワシントンの路上で今月26日に撮影されたこの動画。

若者グループの中の女性の一人が警察官を挑発するようにダンスをしたところ、それを見ていた女性警察官もダンスに参戦。

結果、黒人の女性つ白人の女性警察官が、「ネーネー」と呼ばれるダンスで対決することに…。

そして、一通りダンスを踊ったあと、その場を立ち去っていく黒人の女性。

ダンスによってケンカの仲裁に成功した女性警察官の様子を収めたこの動画は、10月28日にFacebookで公開され、11月2日時点で140万回を超えて再生されています。

この女性警察官の行動にはオバマ大統領もツイッターでコメント

これについては、オバマ大統領も自身のツイッターで「ネーネーで地域の治安が守れるとは思わなかった。楽しむと同時に治安を維持した素晴らしい警察官の見本だ」と称賛しています。

近年、白人の警察官による黒人への過剰な取り締まりが大きな問題として語られることが多いアメリカで、暴力に訴えることなくユーモアで街の治安維持に成功した女性警察官。

今回の件は、ケンカをしていた若者たちにとっても、忘れられない経験になったのではないでしょうか?

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス