今や、コーヒー男子と言えば、自宅でドリップする「ドリップ男子」なるものが流行っていますが、コーヒーの木を栽培するほどコーヒーを愛しているコーヒー男子がいるようです。

出典 YouTube

2か月経過!

出典 YouTube

2か月で大きく成長しています

コーヒーの木の多くはは熱帯地域で栽培されるものですが、日本でも栽培が可能の様です。これからの成長に目が離せないですね。

この記事を書いたユーザー

カフェインTV このユーザーの他の記事を見る

バリスタの経験を活かしてYouTubeにコーヒー動画を投稿したり、ブログを書いたりしています!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス