今年も大豊作の柿。
秋といえば柿・・でも、近所からのおすそ分けなどで食べきれないこともありますよね。

そんな柿。
甘柿でも干し柿が作れちゃうのです!

干し柿って渋柿を焼酎で消毒して吊るして・・・
って面倒な気がしますが、切って干すだけ!
レシピというのも気が引けるくらい、簡単にできます。

用意するのは柿。お好みの個数だけ。
柿は固くても柔らかくても大丈夫、ただこの後にスライスするとに固いほうが作りやすいです。
そしてザル、こちらは必須です。

あとは、柿の皮をむいて、5mm~1cmくらいにスライスしていきます。


輪切りにする要領で切ってくださいね。

そして、ザルの上に重ならないように並べ、風通しの良いところに干します。

1週間~2週間、表裏を返しながら干します。
ねっとりしたほうが好きな方は早めに、固いほうがお好きなら早めに干しあげてください。


出典筆者撮影

これで出来上がり!

おすすめの食べ方は、そのままはもちろん、薄くバターをスライスして載せてみてください。
一気にお酒のおつまみになりますよ。

出典筆者撮影

ほかにも、サラダに混ぜたり、パウンドケーキを焼くときに入れたり、いろいろな使い道があります。

余った柿があったらぜひお試しください。

この記事を書いたユーザー

須藤香織 このユーザーの他の記事を見る

神戸在住。旅が好き、写真を撮ることが好き、食べ物が好き。0歳児と3歳児がいます。ゆるゆる記事を書いていきます。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス