神戸のお菓子屋さん、たくさんありすぎて・・
でも、結構メジャーどころって決まっていますよね。

そろそろ違うお店も探したいな、という方におすすめ!
地元で大人気のお菓子屋さんをセレクトしました。

手土産にも、もちろん自分へのご褒美にも!

一軒目はこれぞフランスのエスプリ!
海岸通のイートインもできる「モンプリュ」

ガラス越しにシェフがケーキを作っているところも見ることができます。
おすすめは「ベルガモット」
ベルガモットの香りにほんのり塩味のジュレ・・・
本領発揮の一品です。

ほかにもラム酒のきいた「アリババ」やシャンパンを使った「エレガンス」など気になるケーキがいっぱい!

店内のインテリアはアンティークで飾られて、居心地のいいカフェ。
もちろんお持ち帰りもできます。

オンラインショップでは「タルトフロマージュ」などお取り寄せもできます。
県外の方も是非。

http://www.montplus.com/

ベルガモット。

出典 http://www.montplus.com

アリババ。

出典 http://www.montplus.com

入ってみたくなりますよね。

出典 http://www.montplus.com

次のお店は、三ノ宮高架下にある「シュクレ」

こちらは夜遅くまであいているので、会社帰りにも帰る便利なお店。
しかも、お値段お安め!

おすすめはチーズケーキ。
ゴルゴンゾーラのチーズケーキ、珍しいのではないでしょうか?

スフレチーズのホールが500円というのもうれしい価格ですよね。
普段使いにもってこいのお店です。



スフレチーズケーキ。

出典 http://tabelog.com

チーズケーキ。

出典 http://tabelog.com

コルネ。

JR朝霧駅近くに本店を構える「モンブランKOBE」。

県内各所に店舗が増えてきました。
それもそのはず、品数が多くておいしい!

一押しはやっぱり店名にもなっている「モンブラン」。
モンブランも数種あって、「ヌーベルモンブランのモンブラン」、「至高のモンブラン」、そして秋限定の「蒸しモンブラン」!
「蒸しモンブラン」は、9月から、栗のカスタードクリームとメレンゲで焼き上げ、栗風味のチョコレートが入っています。
家庭で温めるとミルクチョコレートがとろーり・・・
これは食べるしかありませんね!

もちろん、果物のタルトやプリンアラモードなど、モンブラン以外のケーキも多数あります。

ヌーベルモンブランのモンブラン。

蒸しモンブラン。

出典 http://www.mont-blanc.co.jp

なぜか懐かしいバームクーヘン!

こちらのお店は、バームクーヘン専門店、「マルタン マルタン」・

生地にはベーキングパウダーなど使わず、メレンゲだけで丁寧に焼き上げた、職人技のバームクーヘン。
しっとりした優しい甘さのバームクーヘン、気温などによって生地も変えるそうです。

カフェスペースもあるので、ゆっくり味わうこともできます。
バームクーヘンのラスクなど、お取り寄せもできます。


バームクーヘン。

出典 http://www.maltin-martin.jp

クランチチョコ

出典 http://www.maltin-martin.jp

バームラスク。

出典 http://www.maltin-martin.jp

次のお店は、西区にあるベルグバーン。

入る前からかわいい佇まい。
ショーケースには次々出来上がるお菓子が並んでいきます。

こちらは、クッキーの「アウゲン」は12か月待ち、という大人気なのですが、あえてケーキを。

品ぞろえはそんなに多くはないのですが、エクレアの種類がたくさん!
チョコ、モカ、ココア・・
かりかりのシュー生地からとろりとクリームがあふれます。
伊川谷のイチジクを使ったタルトや、チーズケーキもおすすめ。


イチジクのタルトやスフレチーズケーキなど。

出典筆者撮影

エクレア。

出典筆者撮影

出典筆者撮影

神戸市内にお立ち寄りの方はぜひ食べてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

須藤香織 このユーザーの他の記事を見る

神戸在住。旅が好き、写真を撮ることが好き、食べ物が好き。0歳児と3歳児がいます。ゆるゆる記事を書いていきます。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • コラム

権利侵害申告はこちら