自力引越しのポイント

春は引っ越しシーズンですが、新たな生活に胸と期待を膨らませていることでしょう。
ですが引越しはお金がかかるもの。

まず自力引越しですがのお金がかからず、単身者なら、引越し量の相場は6~10万円ほどで、3階以上の部屋になれば、さらに追加料がかかることも。

自分のスケジュールで進められて、引っ越しシーズンは業者がいそがしくて、自分の希望日時と合わないことも多いです。

業者トラブルが起きなくて、見積もり、契約時は丁寧な胎動でも当日態度が悪い・搬入が雑だったりして荷物をいためてしまったりなど。

デメリットには梱包資材、トラックや手伝ってくれる確保が大変で、自力引越しは質がいい段ボールを複数用意することが面倒。多さにより車の大きさを考えたり、ヘルプしてくれる人の確保も賢く考えることが必要。

旧居・新居エレベーターに傷つけたら、自己責任です。

引越しはまだ先と思っていれば、あっという間に期日が迫り、直前冷や汗になったりないようにしたいでしょう。あせまみれにならず、順調に引越し当日を迎えるようにして負いたいことなどを紹介

思い切った荷物整理

自力引越しは極力荷物を少なくしたいとき、不要な物は捨ててください。衣類は、1年着ないものはもうきることがないでしょう。

新居の家具配置の図面を作り、ベッド、テーブル、テレビ、ソファなど最低大きな家具の置き場所を考え、このとき風水も参考にしてください。

用意するものは梱包資材で強度がある段ボールや割れ物を包める新聞紙、エアチップや布、ビニールテープ、ゴミ袋、太いマジックなど

滑り止めがついている軍手は、冷蔵庫、洗濯機など表面がつるっとした家電を運ぶとき便利。

車は最低軽トラックが必要で、レンタカーか、友人に借りるかも考えましょう。

当日手伝ってくれる方も必要で、自力引越しは男手が大事、力自慢を集めたいです。最低4人は必要。


大家、管理人、両隣の部屋の人など挨拶して作業を始めましょう。その時笑顔なら好印象。

真意がアパート・マンションなら、共有部のエントランス、エレベーター、廊下に傷つけないように。

エレベーターを独占することや、騒ぐことなどほかの移住者に邪魔にならないように。

引越しが終わったら、手伝ってくれた家族、友人への感謝を忘れないようにして、体力をつかってますから、空腹でしょう。作業が終われば、おなかも満たしてあげましょう。

スマホの使用料節約方法

最近は着実にシェアを伸ばすスマホですが、パケット定額性の加入が基本で、月額使用料がフィーチャーホンに比べ割高に。

私はどこもユーザーで、なるべく普遍的な方法を紹介しますが、ほかのキャリアでできないことがあります。

スカイプ、LINE、Viberなど無料風話アプリを利用してみれア、通話料が抑えられ、使いやすさ、機能など違いますが、無料なのでインストールするだけでも損はないです。

私は通話アプリで電話を済ませておくことで、フィーチャーフォンの月額使用料と同じぐらいに抑えられました。

そして料金を気にしないで話せることがうれしいです。

また忘れがちですが、不要なオプションはつけっぱなしだと思いますが、機種変更のときに、初めの1か月だけでもこのオプションをつければ機種代から値引きすると勧められ加入しても、オプションの存在を忘れ使わないことが有ったりします。

心当たりがあればチェックしてください。

パケット定額性を2段階低学区制にして、なるべくWiFi通信でスマホを使っていて、家の根とt環境、公衆無線LAN をつかい、極力3G通信を控えれば、パケット通信料が抑えられて、WiMAXなどモバイル無線ルーターを持っているときは、屋外でも使えますから便利です。

定額制を外しておくことがいいですが、知らない間に、3G回線を使っていれば、かなりのパケット量が請求されたりして、保険で2段階定額に入ることがいいでしょう。

通信料を抑えておくことで節約しようとするときは、ぜひ自動同期をオフに設定を。
これはうまく使えば便利ですが、必要ない機能まで同期する必要はなくて、必要なもの以外OFFにしてみれば無駄な通信をカット可能。

そして、Dropboxの写真動機など、一部の自動同期は、WiFi通信のときのみ自動同期させらる設定ができスタイルに合わせ設定を。

今使っているSIMカードを他社のカードと入れ替え使う方法があり、WiFiはエリア制限されて、使いづらいといったとき、考えてみましょう。

Biglobe,b-mobileからSIMカードが販売されており、キャリアメールが使えなかったり、割安プランにすると昼しか使えなかったり、速度制限があるなど制限もありますがdokomoの通信網を使っていて、エリアが広いといったメリットも。

自分のスタイルに合わせ利用することができればメリットが大きくなります。

学生向けの節約レシピ

春は一人暮らしの生活をしないといけない学生や社会人で気になってくるのが食事でしょう。


一人暮らしはお金がかかっていて、食費をうまく節約することが大事。


料理は大したことない、自信がない方も多くおり、料理するための1週間節約レシピ法を紹介します。

自炊に必要なもの

食器、調理用具
包丁 最初子供用のものがおすすめ
蓋つき鍋 直径20センチのものでよい 2個
すこしおおきなフライパン 2~3個
ご飯の炊くためのジャー レンジで簡単に長けたりします
フライ返し 1個
お玉 2個
しゃもじ 1個
さいばし 2個
スプーン・箸
砂糖、みそを入れたるためのタッパ 3~5個
100円ショップ、ディスカウントなどでそろえられます。

調味料
白砂糖(1キロ) 1袋
濃口醤油 1本
薄口醤油 1本
塩こしょう 1個
ダシ入りみそ 1袋
マヨネーズ 1個
ケチャップ 1個
鰹の粉末だし 1袋
サラダ油 1本
味醂 1本

スーパーでそろえられます。
食材は3日分、あるいは1週間分まとめ買い
1週間分なら3500円分で、工夫次第で1週間分の料理を作れます。

冷凍カット野菜を利用。
ミックスベジタブルをよく熱したフライパンに油を入れ炒め卵でとじて、マヨネーズ大さじ1、しょうゆを少量入れ、簡単野菜卵とじが完成。

そのほかブロッコリー、アスパラも便利で、ゆで方は野菜の茹で方を覚えてください。
冷凍ホウレンソウ、カットねぎがあれば、みそ汁に入れたり炒め物など、便利。

肉は1週間分まとめ買い
あらかじめ1口サイズに切っている牛肉、豚肉、鶏もも肉を安い比1パック300円を目安にして買ってください。

肉は塩コショウで炒めて簡単料理が完成。肉以外に野菜と炒め栄養バランスとボリュームを出せます。豚とキムチの炒め物など

湯を注ぐだけでできる味噌汁パックは1週間分を。

ご飯は1食分ずつレンジokのタッパに入れて冷凍すれば便利。


レタスを野菜の安い日1~2個買ておき、3日分はまとめて洗い水切りして、タッパに入れ冷蔵庫に入れておくといいです。

魚も安い日に買い冷凍。フライパンを熱し両面焼くだけでよいものなら便利。味付けしたい方は、みそを両面に塗ってみたりしても。

卵は1週間分1パックで、週の前半に半分の6個使い残りは後半使い切ってください。
フライパンを熱し、油を少し入れて溶き卵を混ぜ炒める簡単な料理で、味付けは塩コショウ、マヨネーズでいいです。

家計簿を見直し節約を

家計簿付けているでしょうか?これはだらだらつけていいだけのものではなくて、見直してみれば、自分の出費癖など分かります。

家計簿は買い物ごと漬けていき、これによってメリットも生まれます。
家計簿をつけるタイミングを見失わず、少しの時間で作業が終わり、物品購入時無駄を徹底的に確認可能。

誰でも後回しならやらなくなりますが、買い物から帰ってすぐにすると、作業時間が少なくなって、家計簿をつける癖がつきます。
残り食材をうまく活用できたかを前回と比較して、次の出費再考を。

同じもの同士比較することではなく、当然毎回買い物額はブレがあって、以下の点を決定したりしてください。

毎回買い物に対し予算決定。これより多かったか少ないかの確認で結構で、これを続けるだけで、決められた額枠の中で買い物する力がついて、予算内で収まったことへ達成感も生まれます。

買い物内容が違っても、いつもの買い物でにたような出費傾向があるはずで、冷蔵庫の中身をしっかり把握してなく余計な買い物したり、こまめに菓子を買ってしまったりしないでしょうか?

家計簿を見直し出費傾向を把握すれば、コスパの高いものを買っておきましょう。
一度多めに買っておいて、数日わけ使っていき、肉などが特に効果があり、安い日に多く買って、冷凍してください。

少ない人数の家庭でも2日に1回ぐらい同じ食材をばら売りで買うのではなくて、一度多く買っておいて、使い切れる献立にしてください。クッキーなどの菓子は小袋に分けた大容量のものを利用。湿気を防げます。

なるべく安いものを買うのではなくて、出費傾向を把握して多く買って相対的に出費が抑えられれば、結果節約になります。

この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら