マイカー移動費の節約

皆さんマイカーで移動費をどう節約してますか?

昨今燃料費の高騰が影響してますが、これで移動しなければならない時もあります。


最近エコカーブームによって、燃費改善されている車がありますが、買い替えまで至らない方もいるでしょう。日ごろ始業点検や定期点検をしっかりしましょう。

特にエンジンオイルの量、汚れは燃費に響き、走行距離を目安に定期的オイル交換が大事。

タイヤ摩耗も燃費に影響し、定期チェックを。


エンジンオイル、タイヤチェックがわからなければ、近くのスタンドかカーショップで無料で見てくれます。

トランクルームが物置みたいになってないでしょうか。車の重量が重くなれば、燃費に影響して、通常走行だと、スペタイヤと付属工具があれば十分。

じぶんで必要な物以外、トランクから排除してください。なんでも排除しないで、チェーン、スノーヘルパーなどトラブル対策のグッズは詰んでおいてください。

急発進や急ブレーキなどは燃費を悪化させますから、避けて、アクセルは一定を心掛ければかなり燃費改善に。

オートマの発信でドライブモードのままでなく、ローモード、セコンドモードという風に、マニュアル車と同じギア比を挙げていくと、燃費改善につながります。

燃料タンクの燃料が多ければ車の重量も重くなって、燃費に悪いですから、日ごろの給油は満タンではなく5割の量の給油でいいです。休日のみマイカー利用する方は、3割程度でもいいです。

そして、燃料タンク内の空間で、寒暖差によって水蒸気が出て、少量の水がたまります。燃料タンクを常に満タンにしていると、水の量も少しでいいですが、エンジントラブルになったりしますから水抜きしてください。

水抜き剤はスタンド、カーショップで買えます。

目的地までルートを効率よく走るには、最短距離(燃費消費、鯛や摩耗を抑える)
渋滞が少ない(発信・停車が少なくて、一定走行しやすい)
信号機が少ない(発信・停車が少ない)
曲がり角が少ない(発信・停車が少ない)
交通量が少ない(一定走行しやすい)
こうしたことを頭に入れておきましょう。

カーナビのガイドは時に参考にならないこともあって、道路地図、ネットのグーグルマップで確認してもいいです。

拘束ではETCがお得。早朝深夜、平日、土日祝日割引があって、拘束は一定速度で走れて、長距離なら、燃費改善になります。

信号増しでアイドリングストップを心掛け、燃費改善を。ですが、エンジンキーをストップにすれば、ウインカー点滅できなくなるような車種があって、注意してください。
朝夕の渋滞してしまう時間をさけておくことも大事。

30代の独身女性のマネープランとは

私は30代半ばで結婚したのですが、大学卒業して就職したときから、結婚はいつになるかわからず、しても離婚率が高いので貯蓄したほうがいいと考えてました。


1年に100万ためることを目標にしてましたが、その方法を紹介。


30代半ばまでに1000万ため、もし独身ならマンション購入の頭金にすることを考えていたため、1年に100万ためることを目標にしてました。

月収はほぼ使って、ボーナスを全額貯金。ですから、ボーナスで特別な物を買うといったことが今でもないです。ほしいものがあると、土日に単発バイトをして買ってました。

ボーナス特別金利を狙い、金利のいいネットバンクの定期預金へほとんどお金を預けてました。

私は経理の仕事をしていて、無金利で借りれるお金はできるだけ支払いを先送りして、入金は早くし借入金をなくす知識があり、クレジットカードボーナス1回払いを活用して、支払期限まで資金をプールし定期預金で運用。

円高でも放置して、円安になったら円を購入予定。

安定志向で、株の知識もなく一切購入したことがなくて、それより、業務の幅をひろげたり、資格を取って給与アップを狙いました。一生独身でいたときも資格があれば会社倒産しても再就職できたりします。

赤字になるような月は、休日弁当をもって友人と公園でランチしたりして、高級フレンチもいいですが、たまにはいい気分転換に。

会社ランチも弁当にして、身体を壊さないようにおかずは前の日の残りを夜詰め、保冷パックに入れて通勤や、ご飯を凍ったまま持参して会社レンジで温めたり。

そしてアンケートを書き報酬をもらったら支払いはカードや電子マネーを使ってポイントをためたりしました。カード会社によって還元率が違い、これがいい会社を選んでおくことが大事。

何か買うときは会社の福利厚生制度、クーポンがないか調べたり、飲食店に行くとき覆面調査員としてアンケートを書いたり。高級店でも半額で食べることなどできました。

ダイエット、貯蓄も無理すればリバンウドしてきます。普段は節約し生活して使うところは使うといったことを心掛けてます。

私は旅行に興味があって、格安の旅へ年4回いってました。
その時観光だけが目的の場所は、スーパーで惣菜を買いホテルで食べラリ。高級旅館に止まらずビジネスホテルに泊まって、近くの温泉に行ったりして節約など。

30前半で結婚が決まって、独身時貯蓄額は700万になりました。今でも仕事はしていますが、夫の収入のみで生活できるように、私の収入は全部貯金。

仕事してない時もありましたが、独身の時の貯蓄を使い、友人と旅行など。貯蓄してみてよかったです。

エアコンの冷房とドライについて

30度以上は当たり前で35度以上が続く夏。なんだか年々あつくなっていませんか?


野外ではもちろん室内でも熱中症で病院送りになる方も多くて、温度調節には注意したくなります。

ですが、そうしたとき気になってくるのがエアコン電気代で、1日家にいて冷房漬けっぱなしなら、いくらかかっているのかと不安になったり。

よく聞く節約法として、冷房ではなくドライモードにすること。最近ドライのほうが電気代がかかるといったことがいわれたりします。

冷房は室内温度をなるべく低くするために運転するモードで、ドライとは温度を下げるためではなく湿気をとるために稼働するモード。

ですが、湿気をとるために空気を冷やさなくてはならず、冷房でもドライでも室温を下げて除湿する効果が。

冷蔵のほうが空気を冷やす力が強いです。最近今までの空気を冷やし湿気をとるような弱冷房除湿と違った、再熱除湿というドライモードが入ったエアコンがあって、これは冷房と同じようなエネルギーで空気を冷やし除湿して、ヒーターで空気を温めなおし室内に送るというもの。

これなら冷えすぎず、梅雨の時期の湿気が気になるが気温を下げたくないといったときおすすめのモード。

東京電力の実験によれば、エアコンから直接噴き出る空気の温度は再熱除湿が最も高くて、冷房が最も低いそう。除湿量が多いのは冷房で、再熱除湿、弱冷房除湿が最も除湿する力が弱いそう。

短時間で冷やしたければ、除湿したいが寒くなるのは嫌なら、再熱除湿を手軽に除湿したり、気温を下げたいときは弱冷房除湿がいいでしょう。

東京電力によれば、設定温度が24度にしたら、1時間当たりの電気代は冷房11円、弱冷房除湿4.1円、再熱除湿14.9円。

電気代丈単体で見れば弱冷房除湿がお得みたいです。

設定温度を上げてみれば電気代を使わないですが、最近最初に低めの温度に設定し、一気に冷やして、すぐ敷く案れば高い温度設定にする方が効率的に冷やせるといわれており、28度でも意外と平気だといった方も多く、試してみましょう。

風邪を起こせば、高い温度設定でも涼しくなり、無風状態より、風が当たっている方が体感温度は下がる気がしてきますが、エアコンと併用しないとすぐしく感じられず、熱風が体に当たれば、熱く感じてしまったり。

こまめ実消し運転時間を減らした方が節約になるように見えますが、実際逆ではないかといった節約法。

冷房は設定温度までフル稼働し、それ以降温度を田もつっぐらいしか運転しないようですから、まめに冷房を消したり漬けたりすれば、そのたび設定温度にするためフル稼働しなければならず、つけっぱなしのほうがエアコンがフル稼働してる時間が短く省エネ。

どれぐらい部屋からいなくなるかによるのですが、トイレに行くたび切っていた方は節電にならないでしょう。

熱い空気は上に行って、冷たいのは下にたまるという性質を利用した節電法ですが、冷たい空気を上に送ると効率的に全体に冷気を送れて、部屋全体設定温度になるまでの時間が短くなると節電になります。

部屋全体が涼しくなるのに時間がかかる方は試してみましょう。

フィルターにゴミがたまっていれば部屋を冷やす時余計なエネルギーを使いますから、フィルターをきれいにしてみれば効率よく稼働します。確かにきれいにしたほうが本来の力で運転できます。

最近は極度に機器が悪く、去年より電気代が上がったといった方は、フィルターを調べてみましょう。

室外機は、部屋の外にあつい空気を出すため外においてある機械で、これの温度が上がったり、熱い空気をうまく出せない状況なら、余計な電力を食います。室外機の周りに物を置かないできれいにしておくといいでしょう。



この記事を書いたユーザー

fea このユーザーの他の記事を見る

SOHO

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら