鹿児島の名産品について、黒豚やさつま揚げ、かるかん等を想像する人も多いかと思います。
今回は、鹿児島県内のスーパーなどで実際に販売されている鹿児島ならではの商品にスポットライトを当ててみます。

出典ぱくたそhttps://www.pakutaso.com/

①かるかん

鹿児島みやげといえばかるかんと言われる程メジャーな和菓子。
薩摩藩政時代からの歴史が詰まった山芋香るスイーツですが、鹿児島県外の人は中にあんこが入った物を想像する人も少なからず居るよう。
実はあんこ入りのものがかるかん饅頭、何も入ってないものがかるかんと仕分けられています。


➁つけあげ

つけあげというのはさつま揚げのこと。
さつま揚げを買って来たら一度フライパンなどで温めてから食べる人も多いと思いますが、鹿児島では買ってきたらそのまま皿に開けて食べるのが多数派。


③豚味噌

みじん切りにした豚肉とみそ、砂糖、味醂などを煮込んだ万能ご飯の友。
ご飯だけでなくきゅうり、キャベツなど野菜にも合います。
飲食店では定食の小鉢として出されることもあります。

④きびなご

鹿児島の飲食店で人気のきびなごは刺身で食べるのが人気です。


⑤とりさし

鹿児島には鶏肉を刺身で食べる文化があり、にんにく醤油がよく合います。刺身だけでなくたたきもあります。
専門店でお持ち帰りもイートインもできますが、スーパーなどでも販売されています。


⑥桜島小みかん

世界一小さなみかんとしてギネスブックに認定された甘みの強いみかん。


⑦黒酢

主に霧島市の福山町付近で製造されているまろやかな酢。料理用のものの他、ソーダ割りなどにして飲む為のものもある。

いかがでしたか?鹿児島を訪れた際には是非スーパーにも立ち寄り、お得な名産品をみつけるのもまた旅の楽しみかたの一つではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

珠澄 このユーザーの他の記事を見る

旅行と神社仏閣巡りが好きな歴ヲタさすらいの新米ライターです。
アメブロ更新中!
http://s.ameblo.jp/tamasaburou1192/

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • カルチャー
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス