生後7~8ヵ月頃。そろそろ1回食も定着してきた頃ですね。
いよいよ2回食のスタートです!
食べられる食材も増えてくるので、献立も楽しくなってきます。
味や食感の好きなもの苦手なものがあったり、興味を示して手をのばしてきたり♪
赤ちゃんの成長とともにバランスよく栄養もとりながら楽しくたくさん食べてもらいたいですね!
離乳食中期の献立に迷った時は、こんなメニューがオススメです。

はじめに・・・離乳食中期ってどんな時期?

口を閉じてゴックンができるようになってきたら、いよいよ2回食のスタートです。
【モグモグ期】と呼ばれる中期では、舌でつぶせるかたさ(絹ごし豆腐くらい)につぶしたり、こまかく刻んだり、ほぐしたりして調理をします。口を動かして食べ物をつぶして食べる練習の時期です。
この頃には、離乳食からの栄養も3割ほど摂取するようになるので、主食、野菜、たんぱく質を上手に取り入れて、栄養バランスの整ったメニューを考えましょう。

こんなメニューも試してみて!?

なかなか思うように食べてくれない・・・
この食材苦手なのかな?など、うまくいかない時は、ひとつ前の時期の食べ方に戻してみたり、食材の組み合わせや調理の仕方を少しかえて再チャレンジ!!
頑張って作ったのに食べたもらえない時はショックですが、赤ちゃんも戸惑いながら頑張ってくれています。
とろみをつけたり、組み合わせる食材を変えてみたり、あきらめず気長にトライしてみましょう。

ツナと水菜のパスタ

出典 http://www.rinyushoku.net

パスタやマカロニなど、初期の頃と比べて食べられる主食の種類が増えてきます。
メニューもバリエーションを増やせますね♪

サラスパ、水菜、ツナはそれぞれ解凍・加熱し、すべて混ぜ合わせる。

出典 http://www.rinyushoku.net

▲フリージングしておいた食材を使ったレシピです。各材料は時期に合わせた調理法でご使用ください。

ブロッコリーとチーズのおかゆ

出典 http://www.rinyushoku.net

1. おかゆ、ブロッコリーはそれぞれ解凍・加熱する。
2. 1と粉チーズを混ぜ合わせる。

出典 http://www.rinyushoku.net

▲フリージングしておいた食材を使ったレシピです。各材料は時期に合わせた調理法でご使用ください。

オクラと納豆の和え物

出典 http://www.rinyushoku.net

ねばねばコンビ♪うちの娘はご飯と一緒にパクパク完食でした!!

1. オクラ、納豆は耐熱容器に入れ、レンジで解凍・加熱する。
2. 1を混ぜ合わせる。 (粘りが強すぎると逆に食べにくいので、白湯などでのばすと良いです。おかゆに混ぜたりスープにするのもオススメ。)

出典 http://www.rinyushoku.net

▲フリージングしておいた食材を使ったレシピです。各材料は時期に合わせた調理法でご使用ください。

レタスと鶏ささみのとろみスープ

出典 http://www.rinyushoku.net

1. レタス、鶏ささみ、和風だしを耐熱容器に入れ、レンジで解凍・加熱する。
2. 水溶き片栗粉を加えてよく混ぜ合わせ、さらにレンジ加熱してとろみをつける。

出典 http://www.rinyushoku.net

▲フリージングしておいた食材を使ったレシピです。各材料は時期に合わせた調理法でご使用ください。

鮭とカリフラワーのミルク煮

出典 http://www.rinyushoku.net

1. 鮭、カリフラワー、湯で溶いたミルクを耐熱容器に入れ、レンジで解凍・加熱する。 2. よく混ぜ合わせて完成。

出典 http://www.rinyushoku.net

▲フリージングしておいた食材を使ったレシピです。各材料は時期に合わせた調理法でご使用ください。

ツナとブロッコリーの野菜スープ煮

出典 http://www.rinyushoku.net

1. 材料すべてを耐熱容器に入れ、ラップをして解凍・加熱する。
2. よく混ぜ合わせる。

出典 http://www.rinyushoku.net

▲フリージングしておいた食材を使ったレシピです。各材料は時期に合わせた調理法でご使用ください。

この記事を書いたユーザー

rio このユーザーの他の記事を見る

ちょっぴり遅めの結婚・出産。初めての育児に奮闘中のアラフォー主婦です。

権利侵害申告はこちら