主の言葉: 知恵ある者はその知恵を誇るな。  力ある者はその力を誇るな。  富ある者はその富を誇るな。  むしろ、誇る者は、  目覚めてわたしを知ることを誇るがよい。エレミヤ書9:22〜23
私は福音を恥としない。  福音は信じるすべてに救いの力をもたらす神の力だからです。ロマ書1:16      (ローズンゲン日々の聖句10/29;木)  私たちが、自分のものだと思っている知恵も、力も、富も、よく考えてみれば、自分で作りだしたものではないのですね。 全部、あの方からのもの。与えられたもの、あるいは、預かっているものなのですね。そのあたりのことが分かってくると、何を誇るべきかが見えてくるということでしょうか。イエスによる救いの知らせは、これを信用して受け入れる者に救いと生きる力を与えてくれる神の力の現れのだそうです。 今日も。[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ] <ahref="http://www.blogmura.com/point/00697809.html" ><imgsrc="http://blogparts.blogmura.com/parts_image/user/pv00697809.gif"alt="PVアクセスランキング にほんブログ村"/></a>[269RANKのランキングサイト]"哲学・思想 ブログランキングへ"

この記事を書いたユーザー

佐知男 このユーザーの他の記事を見る

愛媛県久万高原町の産。仏教大学(社会福祉)、JTJ宣教神学校卒。キリスト教プロテスタントの教会員。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス