記事提供:コイスルカラダ

恋愛・SEX・女性のお悩みに関するコラムを日々お届けしている【コイスルカラダ】編集部です。

あなたはセックスをするとき、どんなことに気をつけていますか?
セクシーな下着を買ったり、お風呂上がりにはスキンケアに力を入れたりしている女性も多いと思います。

下着もスキンケアももちろん大事!
ですが、本番でがっかりされてしまうことも多いのが事実。
今日はそうならないために必要な、3つのポイントをご紹介します。

【 1 】セックスは楽しむべき!

これは基本中の基本。
楽しめないセックスなんて今すぐやめた方が良いです。
もっと楽しめる人とのセックスに没頭すること。
そうすれば本当の気持ち良さが分かります!

当たり前ですが、マグロの女は嫌われます。
なぜなら男性はセックス中、彼女の反応をよーく観察しているから。
もし、彼とのセックスに楽しさや気持ちよさを感じられていないのなら、もっと違うことに挑戦する必要があります。

たとえば目隠しして感度を高めたセックスをするとか、おもちゃを使ったセックスとか。
あたりを見渡せば、セックスを楽しめるグッズというのはかなり豊富にあるんです。
それを恥ずかしい!とかで使わないのは非常にもったいないことなんです。
愛の営みなんだから、楽しむ努力も必要ですよね。

【 2 】ちょっと大胆に69

女性は敬遠しがちな体位ですが、男性からしたらかなり興奮するようです。

初めは恰好に抵抗があるかもしれませんが、実際やってみると結構気持ち良くて癖になる!という女性も多いんですよ♪
お互いが感じてる様子がダイレクトに伝わるから、さらにドキドキしてエッチも盛り上がります!

さらっと69ができる女はかなりイケてる女の証。
淡白で代わり映えがないセックスなんて、飽きてくださいって言ってるようなものなんです。
好かれるためには少しの勇気が必要です。

※注意点※
初回のセックスで披露するには危険な技。
もしどうしても試したい場合は、上目づかいで「69って知ってる?」と彼の反応を見てみるのがお勧め!
食いついてきたら「試してみたいんだけど…」と恥じらいながら言えば100点満点☆

【 3 】前戯では舌使いを披露

皆さん、舌使ってますか?
案外使えてない人が多いんです。

フェラのときに舌を使うのは当然ですが、背中や胸板、うなじや耳元なんかも舌を使って舐めてあげると、彼も喜んで興奮してくれるはずです。

受け身になってるだけじゃなくて積極性を見せると男性も喜びますし、もっと頑張ってくれます。
難しいテクニックなんて気にせず、飴をなめるように優しく、いやらしく舐めてあげれば良いんです。

大胆になればなるほど、セックスは気持ちよくなる。
つまり
二人の愛も深まる!
それが本当の“セックス”ですね。


▼あわせて読みたいおすすめコラム▼

この記事を書いたユーザー

コイスルカラダ このユーザーの他の記事を見る

恋愛、セックス、人間関係、身体のこと…。デリケートな悩みを抱える女性が一歩前に進むことを応援する情報発信サイトです。

得意ジャンル
  • 恋愛
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら